【簡単3分レシピ!】ミョウガとラッキョウの和え物

今年もミョウガが収穫できる季節になりました。

今年のミョウガ収穫レポート

2017年9月|秋ミョウガを収穫して素麺を食べました

も併せてご覧ください。

ミョウガを使って簡単に、なにか調理が出来ないか?

考えました…

とりあえず、家にある材料を確認するために、冷蔵庫を見ると

この前カレーラースの時に使って

余ったラッキョウが

ミョウガとラッキョウは合いそう!と思い

和え物るだけの調理をしてみました。

スポンサーリンク

レシピ名:ミョウガとラッキョウの和え物

調理時間:3分

材料(4人分)

ミョウガ4個くらい
ラッキョウ結局、最終的に5個使いました
ほんだしおこのみで~♪

ミョウガを4個とラッキョウを5個用意します。

最初、ミョウガの味を引き立たせるために、ラッキョウの量を少なめにしましたが、逆にミョウガの味しかしなかったので…

ラッキョウを3個追加しました。

ミョウガは千切りに、ラッキョウはみじん切りにします。

和えるだけです。完成~♪

まぁ、なんと言うことでしょう。

千切りのミョウガに

みじん切りのラッキョウを

混ぜるだけで

ミョウガの香りと歯ごたえに、ラッキョウの甘酸っぽさが

なんとなく恥ずかしがりながら調和しているではありませんか

人はこの料理を「青春のミョウガ和えと呼びます。

コクがほしい方は

ほんだしを入れると深い味わいになりますよ。

ほんだし入りの「青春のミョウガ和え」です。

せっかくなので、ミョウガの炊き込みご飯も作って食べました。

スポンサーリンク

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク