2017年9月|秋ミョウガを収穫して素麺を食べました

そろそろミョウガが出てきてるのかな~。

と思い

ミョウガを見てみると…

出てました~♪

スポンサーリンク

ミョウガの収穫の季節になりました

2017年9月9日撮影

ミョウガには夏ミョウガと秋ミョウガがあるようですが、わが家のミョウガは「秋ミョウガ」で、収穫は9月くらいです。

どんどん出てきてしまうので、収穫は1週間程度連続で行います

立て続けにどんどん収穫しないとミョウガの花が咲いてしまい、フカフカでおいしくなくなってしまいます。

今回の収穫は?

今年、初めての収穫だったので

本日の収穫は31本でした。これからは毎日10本程度の収穫になるかと思います。

秋ミョウガと夏ミョウガの違いは、秋ミョウガは赤い色をしています。夏ミョウガは緑色をしています。

収穫したもののうち1つだけ夏ミョウガのような緑のミョウガがありました。

素麺でいただきました

収穫したてのミョウガでそうめんを食べました。

採りたて、切りたてはミョウガの香りが強くシャキシャキしていて、とっても美味くいただきました~♪

スポンサーリンク

素麺の中でもかなり細い三輪素麺をご紹介いたします。三輪素麺は奈良県三輪地方で作られる特産品の素麺です。

三輪素麺は、麺が細いほど高級とされていますが、三輪素麺の中で一番細い極細の無添加の手延そうめん『 神垣 』は一度は食べてみたいですね。

通常のそうめん(誉)よりも、麺がかなり細いのでつるっとしたのどごしで味、食感ともに最高です。 さわやかな、のどごしをお楽しみ下さい。

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク