平成最後!!の福袋特集!

2019年 うれしい!楽しい!福袋特集!
アンシェルジュでは、平成最後の福袋!!企画として年末年始に楽しめる『2019 おすすめ!の福袋』をご紹介しています。
現在、カテゴリー別に19種類の福袋をご紹介中!

【遊びレポ】Dino Kids(ディノキッズ)料金・メニューをご紹介!キッズスペースで遊んできました

ららぽーと横浜の3Fにある「Dino Kids(ディノキッズ)カフェ&フード」に行ってきました。

ディノキッズは座席数が38席ある食事スペースと、子どもが遊べるボールプールなどのスペースが近くに(同じフロア)にあり、子どもが遊んでいる間に親はゆっくりと食事ができます。

スポンサーリンク

Dino Kids(ディノキッズ)カフェ&フードとは?

子育てママは、いつも忙しくて休まるところがありません。
Dino Kidsはすべり台やボールプール、絵本におもちゃなどをご用意!!キッズが楽しんでいる間に、ママはゆっくりとお食事とスイーツを召し上がりながらおしゃべり。子育てファミリーが集まる情報ステーションとしてぜひご利用ください。

同じフロアで子どもは遊ぶことができて、親はゆっくりと食事ができる

ジャンル的には親子カフェでしょうか。

【住所】〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜 3階

【営業時間】11:00~21:00

【ラストオーダー】20:30

【TEL】045-414-1944

店内の様子です。おしゃれで落ち着いた雰囲気のカフェですね。

天井も高く開放感があります。

食事エリアの奥にキッズスペースがあります。

ディノキッズの場所

ららぽーと横浜の3階にあります。奥にありますので、初めて行かれる方は分かりにくいかもしれません。

ららぽーとの室内からはつながっていないので、外の通路から行きます。

目印の看板です。

日曜日の午後3時くらいに行きました。お出かけ日和でした。

ディノキッズの入口です。

ディノキッズ店内 レポート

店内からの撮影ですが、右奥が入口です。日曜日の午後3時過ぎに行きましたが、3~4組くらいの家族がいました。

注文はセルフサービスとなっています。注文をレジで行います。

食べた食器類は返却口に戻します。

赤ちゃんのあそび道具をはじめ、ごっこあそび、 知育玩具、 音あそび、ゲーム・パズルほか、世界中から本物のあそび道具を厳選!

施設利用料は?

子どもがキッズスペースを利用する場合、時間帯によって利用料(注文方法)が異なります。

基本的に

  • 大人はワンオーダー制
  • 1歳以上の子どもはワンオーダー or 施設利用料の300円(税別)

となっています。

11:00~14:30

(ランチ)

14:30~21:00

(デザート/ディナー)

大人フードメニューからワンオーダーどのメニューでも可のワンオーダー
子ども(1歳以上)キッズメニューからワンオーダー

or

施設利用料300円(税別)

どのメニューでも可のワンオーダー

or

施設利用料300円(税別)

ベビー(1歳未満)フード類持ち込み可

後半はハンバーグプレートやお子様ラーメンなどのメニューと、キッズスペースをご紹介いたします。

2019年 うれしい!楽しい!福袋特集!

アンシェルジュでは、年末年始に楽しめる『おすす!の福袋』をご紹介しています。

電力自由化でおトク!なキャンペンをご紹介

「エルピオでんき」では、11か月後におトク!になる値引きキャンペーンが開催されています。

例)40Aの契約の場合、7,500円(東京電力エリア)、13,000円(中部電力エリア)、11,000円(東北電力エリア)のキャシュバック!

電力自由化「エルピオでんき」キャンペーン!

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク