キャンペーン もっとみる エルピオでんき 切替は簡単! エルピオでんきへのお申し込みは、WEB(パソコン、スマートフォン)または、電話でおこなえます。 現在契約して...
ニュースリリース もっとみる OCN モバイル ONE もっとみる 楽天モバイル もっとみる Y!mobile もっとみる UQmobile もっとみる mineo NTT ドコモ と比較 au と比

1か月レンコン生活|花粉症対策におすすめ簡単レシピ!?

花粉症の対策にレンコンを食べるといいと聞いたことはありませんか?

レンコンには「タンニン」、「食物繊維」、「ビタミンC」などの栄養素が含まれていて、1日40g(輪切りで1cm程度)を毎日摂取すると花粉症が抑えられると言われています。

アレルギーのメカニズム

花粉症などのアレルギーを発症するメカニズムは体内にアレルギー物質(異物)が入った時に抗体(IgE抗体)が作られ、人の粘膜や皮膚にあるマスト細胞(肥満細胞)と呼ばれる細胞と結合し、再度アレルギー物質が体内に侵入すると体外に出そうとマスト細胞からヒスタミン(化学物質)が分泌され、このヒスタミンがアレルギー症状を引き起こします。

アレルギーを起こしやすい人は、体内にアレルギー物質が入った時にIgE抗体が作られやすい体質と言う事になります。

レンコンの栄養素

レンコンの栄養素の中で花粉症を抑えると言われている代表的な成分「タンニン」と「ネバネバ成分」について説明します。

タンニン

レンコンを切って置いておくと黒ずんできますよね?

この黒ずみの原因はタンニン(ポリフェノール)が含まれることによるものです。

タンニンは渋み(苦味)があり渋柿や赤ワインなどにも含まれています。タンニンはIgE抗体を抑える働きや抗酸化作用があるようです。

ネバネバ成分

レンコンを切ると少しネバネバ(ヌルヌル)しませんか?すりおろすと、もっとネバネバ(ヌルヌル)しませんか?

このネバネバ(ヌルヌル)成分についてご説明します。

代表的な食べ物では納豆、山芋、オクラなどのネバネバ成分です。ネバネバ成分を摂取しましと体内の粘膜にうるおいを与えるようです。