電力自由化
電力自由化も始まってから3年が経ちました。難しい手続きなど必要がなく、電気料金が月に400円とか800円とかお安くなったらどうですか?

1か月レンコン生活【11日目】シェフの気まぐれ レンコンのフレンチトースト風




花粉症を抑えられると言われている「レンコン」を1か月食べ続ける「レンコン1か月生活」を始める事にしました。

花粉症におすすめのレンコン簡単レシピ!?をご紹介します。

スポンサーリンク

レシピ名:シェフの気まぐれレンコンのフレンチトースト風

調理時間:15分

材料(※ 本日は1人分です!)

今回は、いきなり2人分を作る勇気がなかったです…

レンコン40g(1cm程度)
1個
牛乳100ml
砂糖大さじ1
バター小さじ1
シュガーパウダー

(粉砂糖)

小さじ1
パン

フレンチトーストのもとが必ず余りますので、食パンなどにお使いください(今回はクロワッサンを使いました)。

1 フレンチトーストのもとを作ります。

今回は一度、火を通し冷凍させたレンコンを使っています。生のレンコンを使う方は、シリコンスチーマーで温めて下さい。

卵をよく混ぜてから砂糖を大さじ1入れます。

牛乳を100ml入れます。

2 レンコンに爪楊枝で穴を開けます。

フレンチトーストのもとが良く染み込むように、穴を開けます。

3 フレンチトーストのもとを入れます。

フレンチトーストのもとをレンコンが浸るくらい入れます。

裏返して裏側からも爪楊枝で穴を開けると染み込みやすいです。

4 焼きます。

バターを小さじ1入れて、先ほど浸み込ませたフレンチトーストもとと一緒に弱火で片面3分焼きます。3分後にもう片側も3分焼きます。

5 盛り付け

焼き終わったら、お皿に盛りつけてシュガーパウダーをまぶして完成です!

まぁ、なんと言うことでしょう。

レンコンに爪楊枝で穴を開けて

フレンチトースト風に焼き

最後に

パウダーシュガーをまぶせば

ダイヤモンドダストの中に浮かび上がる雪の結晶のように

神秘的かつ幻想的ではありませんか

人はこの料理を別名「レンコンの Crystal of Snow」と呼びます。

バターの味と香りもあり、思っていたよりもデザート感覚で食べられますよ。

スポンサーリンク

国内格安航空券・飛行機の予約はスカイチケットがおすすめ!

ご家族や、お友だちとのご旅行には『スカイチケット』での検索・比較・予約がお得で便利です。国内14社・海外700社以上の航空会社から、飛行機チケットの最安値をリアルタイムで一括比較が可能です。

本日の注目記事はこちら



【PR】美容・ファッション誌、インスタ、twitterで話題!
髪にハリ・コシがない、乾燥している、パサつくなどの方は、スキンケア由来の補修&保湿美容成分がたっぷり配合されたサロン品質のシャンプー&トリートメント「ラスティーク」がおすすめ!です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク