One Drive で「記憶域の制限を超えているため… お使いのアカウントは停止されます」と表示されアップロードができなくなりました

One Drive を使いスマートフォン、PCでファイルや写真を同期して保存していましたが

スマホから写真をアップロードしようとしたところ

「カメラのアップロードを一時的に停止しました」と表示が!

クォータ制限を超えています。カメラのアックアップロードを続行するには、プレミアムにアップグレードしてください。

と表示され、バックアップができなくなりました。

どうやら、以前に使っていた

Office 365 のサブスクリプション

の有効期限が2019/10/01で切れてしまったようです。

ちなみに、OneDrive(ワンドライブ)とは、オンラインストレージサービスです。

PCでも

「記憶域の制限を超えているため、アクションを実行しない限り…ファイルにアクセスできなくなります」との表示が!

[容量を追加する]をクリックすると

  • Office 365 Solo 12,744円 / 年
  • One Drive のみ 224円 / 月

と表示されます。

今回は、Officeは必要なく、とりあえず容量も100Gで間に合いそうなので、

One Drive のみ 224円 / 月を購入しました。

カード決済で無事にストレージが追加できました。

One Drive には個人向けと法人向けの2種類が用意されているので、

分かりにくいですが

次回、Officeが付いてないPCを購入した場合

1TBのストレージがついている

「Office 365 Business」にしようと思います。

10,800円 / 年(年間契約)

(900円 / 月)

本日の注目記事はこちら



【PR】育毛・頭皮ケア成分56種類を99.9%配合
女性育毛剤ベルタヘアローションの特長は、何といっても育毛・頭皮ケア成分へのこだわり!頭皮の保湿のため表面にとどめておくべき成分以外の、毛穴の奥まで浸透させるべき32成分をナノ化しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です