ストークでアドセンス広告を記事ページに直接貼り付ける方法

この前、ワードプレスのテーマ「ストーク」の更新をしましたが

直接「親テーマ」に書き換えている事をすっかり忘れていて…

ほとんどは、子テーマを使っているので助かりました。

ちょっとレイアウトが違って焦りました。

次に同じことがあると思うので、忘れないように記載しておきます。

ちなみに、今まで、どこまで(どこを)カスタマイズをしていたのか忘れてしましましたが(笑)

スポンサーリンク

親テーマに何をカスタマイズしたのか?

おそらく

  1. 見出しタグ(h)をカスタマイズ
  2. グーグルアドセンスを記事ページの任意の場所に貼り付け
  3. リストのCSSを変更

だったと思います。

1. 見出しタグ(h3)をカスタマイズ

見出しタグに関しては私の方法が間違っているかもしれませんが

子テーマを使っても反映されないため

親テーマの見出しタグをコメントアウトしています。

/*.entry-content h3{
border-left:4px solid;
padding: .7em 0 .7em .8em;
margin-top: 1.8em;
}*/

2. アドセンス広告を記事ページに直接貼り付ける

記事ページのコメント欄の下(コメント欄と次・前の記事を選択する所の間)にアドセンス広告を貼り付けています。

  1. 親テーマ 個別投稿 (single.php)
  2. <?php get_template_part( ‘parts_singlefoot’ ); ?>の上にアドセンスを貼り付ける

<?php comments_template(); ?>
</article>

<?php get_template_part( ‘parts_singlefoot’ ); ?>

の間にアドセンスを貼り付けています。

記事のページで「次・前の記事を選択する所」の上に貼り付けると

記事が近くなってしまうため、改行タグ <br> を入れています。

これで無事に「見出し」も「広告」も表示されました。

3. リストのCSSを変更

リストの

<ol>

<ul>

を変更させていますが、こちらも

子テーマを使っても反映されないため

親テーマの見出しタグをコメントアウトしています。

ここから

/*.entry-content ul li{
position:relative;
padding-left: 1em;
margin: 1em 0;
}

から

.entry-content li li ol li:before{
background:none;
border: 1px solid #ccc;
color:#555;
width:1.5em;
height:1.5em;
border-radius:50%;
top:3px;
}*/

までをコメントアウトしています。

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク