いちごフェア

2019年も!人気のいちごブッフェ・ストロベリーブッフェ、スタンダードなショートケーキからマカロン、アイスクリームなどさまざまないちごスイーツが大集合!

【TDS】食レポ|ニモ&フレンズ・チュロス(オレンジ)

2017年5月12日(金)、ディズニーシーのポートディスカバリーにニモやドリー達と海の世界を冒険できる新アトラクション

ニモ&フレンズ・シーライダー

がオープンしました。

この「ニモ&フレンズ・シーライダー」を記念してディズニーシーにスペシャルメニューのニモ&フレンズ・チュロス(オレンジ)が登場しました!

東京ディズニーリゾートおすすめ!の記事はこちら

【NEW】 2019.7.23(火) グランドオープン 東京ディズニーシー 「ソアリン:ファンタスティック・フライト」アトラクションをご紹介!ディズニーワールドの「ソアリン」も併せてご紹介しております。

【NEW】2019.1.11(金)~ 東京ディズニーシー スペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」のエンターテイメントをご紹介!

35周年サプライズ企画!“ Happiest ” になる体験「ハピエストサプライズ」の当たる確率を計算してみました

2018.11.5(月)~ 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのパークでSuica・PASMOなど交通系IC、QUICPay(クイックペイ)、iDなどの電子マネーが使えるようになりました。

「東京ディズニーリゾート35周年 ”Happiest Celebration!” 」ワールドバザールで「紙吹雪」が舞う時間は?1日2回?

スポンサーリンク

ニモ&フレンズ・チュロス(オレンジ)

 商品名 ニモ&フレンズ・チュロス(オレンジ)
 価格350円
 販売期間 2017年05月10日 ~
 販売店舗 ホライズンベイ・レストラン テラス席
営業時間9:00~20:00

※ 営業時間はパークの運営時間や天候、季節、時間帯によって異なります。

メモチュロスは、マーマレードのような味で、少し皮の苦み!?が感じられるほろ苦いお洒落な味でした。

苦手な人は苦手かもしれません。

私は、美味しくいただきました。

チュロスは、ニモ&フレンズ・シーライダーの近くにあるホライズンベイ・レストラン横(向かって左側)のテラス席で販売しています。

スポンサーリンク
販売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
発売日:2016/04/20
時間:100 分

ニモ&フレンズ・チュロス(オレンジ)レポート

土曜日のお昼くらいに買いましたが、20分くらい並びました。

ニモ&フレンズ・チュロス(オレンジ)の価格は1本350円です。

ちなみに、他の店舗で販売されているチュロスは

ミッキーチュロス(シナモン) 310円

ミッキーチュロス(ストロベリー) 310円

チュロス(メロンソーダ) 310円

チュロス(ポテト) 380円

があります。

メロンソーダ味のチュロスはディズニーランドのライトバイト・サテライトで2017年01月12日~2017年10月10日の期間限定で販売されています。こちらのチュロスも気になりますね。

※ ライトバイト・サテライトは2017年10月10日にクローズします。

ニモ&フレンズ・チュロス(オレンジ)は、オレンジのマーマレードのような味で、少し皮の苦み!?が感じられるほろ苦いお洒落な味でした。

苦手な人は苦手かもしれません。私は美味しくいただきました。

ニモ&フレンズ・シーライダーの袋もかわいいですね。

爽やかなパイナップル味の ディープシーもレポートしています。【TDS】食レポ|ニモのかき氷!?スムージーは3つの味が楽しめる!も併せてご覧ください。

スポンサーリンク
販売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
発売日:2016/11/22
時間:97 分

関連記事

【TDL】食レポ『スター・ウォーズ』ライトセーバーのチュロス(メロンソーダシュガー)をご紹介

2018.03.11

【TDL】食レポ|期間限定 アナ雪「ホワイトチュロス」(ホワイトチョコレートシュガー)をご紹介

2018.03.07

【TDL】食レポ|2017年 期間限定「チョコレートチュロス」をご紹介|パークサイド

2017.11.14

 

いちごブッフェ&いちごスイーツ特集 2019

アンシェルジュでは、2018年 ~ 2019年に開催される「いちごフェア & いちごブッフェ(食べ放題・ビュッフェ)」おすすめ!のレストラン、ホテルのプラン、メニュー、日程や料金、予約方法をはじめ、いちご関連の記事を『いちごフェア』として、ご紹介しております。

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク