【体験レポ】あそびパークPLUS ららぽーと海老名店 で遊んできました

神奈川県海老名市にあるインドアプレイグラウンドゾーン「あそびパークPLUS(プラス)」で遊んできましたのでレポートいたします。あそびパークPLUS ららぽーと海老名店は、大型商業施設「ららぽーと海老名」の4階にあります。

スポンサーリンク

あそびパークPLUS ららぽーと海老名店 施設概要

施設名あそびパークPLUS ららぽーと海老名店
公式サイトあそびパークPLUS https://www.namco.co.jp/kids/asobiparkplus/

ナムコ https://www.namco.co.jp/

海老名店ページあそびパークPLUS ららぽーと海老名店
住所〒243-0436 神奈川県海老名市扇町13-1 ららぽーと海老名4F

Google マップ

電話番号046-206-6616
営業時間10:00~19:00(最終受付18:30)
料金
(税込)
【通常料金】

  • こども(6歳~12歳)630円 / 最初30分 150円 / 以降10分
  • おとな(20歳以上)630円 / 最初30分 以降延長料金はかかりません

【平日フリーパス】(平日利用90分以上ならお得です)

  • こども 1,500円
  • おとな 630円
注意事項※ おとな(保護者)の付き添いがなければご入場できません。安全のため、子ども3名に対し、最低おとな(保護者)1名のご入場が必要です。
※ 6ヶ月未満の子どものご入場は無料です。(おとなのみでの入場はできません。)
※ 平日フリーパスは、年末年始・春季・夏季休暇・ゴールデンウィークの期間は販売いたしません。また、販売枚数に制限がございます。ご購入の際はスタッフにおたずねください。

あそびパークPLUS ららぽーと海老名店 レポート

あそびパークPLUS ららぽーと海老名店は、入り口から奥に長くあそび場があり

  • 屋内砂浜 海の子
  • サンドアート カレッジ
  • イマジネーション ヒルズ
  • ベビー テラス
  • クリエイターズ ヴィレッジ
  • カービルド ライドシティ

の6つのコーナーに分かれています。

それぞれのコーナーについてレポートいたします。

屋内砂浜 海の子

パークの外の丸い窓からも砂浜の様子が分かるようになっていますので、気になる方は覗いてみてください。

こちらが屋内砂浜 「海の子」です。

砂浜をよ~く見ると、カニが歩いていたりします。砂浜に入るときは、裸足で入ります。大人の方は長靴があるので、長靴を履いて入る事が出来ます。砂はさらさらしていますが、服に付きやすいので、砂浜を出るときは、よくはたいた方がいいと思います。

普段は浜辺ですが、30分に1回大波が来て全体が海のような演出になります。魚やタコが泳いでいます。

こちらのすくう道具で魚や、(浜辺の時は)カニなどをすくってみよう!

点数とかは付きませんが、うまくすくえると「ゲット!」と表示されます。娘はこの遊びにハマっていました。

サンドアート カレッジ

お子様は座っても立っても遊べる高さの砂場なので、ある程度高さがあるので、大人の方も一緒に遊ぶのに楽だと思います。

こちらの砂は、特殊製法で作られていて水なしでもギュッと固めると固まります。

砂の型もいろいろあるので迷っちゃいますね。

丸い砂場もあります。

イマジネーション ヒルズ

浜辺、砂場の奥に、アスレチック滑り台などがある「イマジネーション ヒルズ」です。

滑り台どうしもロープのジャングルジムで繋がっています。

滑り台に上がる方法がいくつかあるので、楽しいですよ。

イマジネーションブロックです。

「イマジネーションブロック」が気になる方は、楽天市場で購入が可能です。


【送料無料】【ボーネルンド】イマジネーション・プレイグラウンド社 ビッグブロック54ピース 玩具/おもちゃ/大型遊具/屋外/室内/プレイルーム/業務用/施設/病院/保育園/幼稚園/学校/公園/体育館/キッズ/子供/

風の丘です。大きなエアトランポリンのようになています。ふわふわで気持ちいいです。

土のうです。崩さないように積めるかな?

サイバーホイールです。

こちらは小さいものですが、アマゾンで売っていました。

ベビー テラス

乳幼児のお子さんが遊べるスペースです。

小さいボールプールもあり、露天風呂のようですね。段差があるので、気を付けて下さい。

ベビー テラスの奥にロッカーがあります。

暗証番号でのロック式です。

ロッカーの横には自動販売機もあり、お菓子やジュース、アイスが購入できます。

クリエイターズ ヴィレッジ

おままごとや、透明な板に絵を描いたり出来るエリアです。

透明な板に絵が描けます。絵は、濡れたタオルが置いてあるので、消すことも出来ます。

おままごとも出来ます。

木のキッチンで可愛いですね。

フォークやナイフ、スプーンは引き出しに入っているので探してみて下さい。

素材も豊富にあります。

可愛いリビングもあります。

お店屋さんもあります。

カービルド ライドシティ

一番奥に「カービルド ライドシティ」があります。

こちらのエリアは裸足では遊べないので、備え付けのサンダルを履きます。

サンダルのサイズ(種類)はいっぱいあります。

好きな車を選んで乗ってみよう!足でこぐタイプの車です。ハンドルも付いていて、「カービルド ライドシテ」エリア内を一周できるようになっています。

あそびパークPLUSは全国に9店舗あり、神奈川県にはららぽーと海老名店みなとみらい東急スクエア店ラゾーナ川崎店小田原ダイナシティ店の4店舗あるので、是非!お子さまと頭と体を使い、イマジネーションをふくらませに、あそびパークPLUSへお出かけされてみてはいかがでしょうか。

出典:あそびパークPLUS

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク