キャンペーン もっとみる エルピオでんき 切替は簡単! エルピオでんきへのお申し込みは、WEB(パソコン、スマートフォン)または、電話でおこなえます。 現在契約して...
ニュースリリース もっとみる OCN モバイル ONE もっとみる 楽天モバイル もっとみる Y!mobile もっとみる UQmobile もっとみる mineo NTT ドコモ と比較 au と比

iPhoneのカメラ「HDR」機能で写真を綺麗に撮る方法|「HDR」で写真が2枚保存される?

iPhone7のカメラには「HDR」という機能があります。この機能はiPhone4以降のiPhoneには搭載されています。

この「HDR」をオンにして写真を撮ると、写真は肉眼に近い自然な色合いで表現されます。特に逆光の時など、明るい場所と暗い場所で明暗の差がある場合の撮影には有効です。

HDRとは?

「HDR」とはHigh Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)の略で、直訳すると写真の明るい部分と暗い部分の最大値と最小値の範囲(ダイナミックレンジ)をより広く(ハイ)とらえた画像と言う事です。この光を取り入れる事を露出と言います。

iPhoneで「HDR」をオンに撮影をすると明るい写真と普通の写真と暗い写真の(露出が違う写真)3枚を合成し、より肉眼に近い綺麗な1枚の写真として保存されます。

iPhoneの「HDR」では、自動、オン、オフの3種類があります。また「HDR」で撮られた写真と標準設定で撮られた写真の2枚を保存する事も可能です。

HDRを使う

iphoneの写真アプリを立ち上げます。左上の【HDR】をタップします。

20170207_01

【自動】【オン】【オフ】を選択します。

自動はHDRを使うかどうかをiPhoneが決めてくれます。

  • 【自動】はiPhoneがシーンによって自動でHDRをオンにするかオフにするかを選択してくれます。通常は自動にしておく事をお勧めいたします。
  • 【オン】は強制的にHDRをオンにし撮影します。
  • 【オフ】はHDRを使わずに標準の露出で撮影します。
20170207_02

【自動】にした場合は右上の表示は【HDR】となります。

20170207_03

【オン】にした場合は【HDR】の表示が黄色くなり、画面上にも黄色い四角に黒抜きで【HDR】と表示されます。先ほどの【自動】にした場合で【HDR】撮影が適用される時も同じように画面上に黄色い四角に黒抜きで【HDR】と表示されます。

もちろん、撮影したときは【HDR】の表示は写りませんので安心してください。

20170207_04

【オフ】にした場合は、うまく表現で出来ませんが【HDR】が斜め線で消された感じで表示されます。

20170207_05