【知育レポ】いちごパフェ味の「パフェパフェねるねる」は8つの食べ方が楽しめます!

ねるねるねるねで有名なクラシエの知育菓子をレポートいたします。

今の季節にぴったり!の、ねるねるねるねのスペシャルバージョン!イチゴ味の「パフェパフェねるねる」があるのをご存知ですか?

スポンサーリンク

パフェパフェねるねる 商品概要

製品名パフェパフェねるねる
アレルギー
特定原材料
  • 小麦
栄養成分表示
1食(22g)当たり
エネルギー92kcal
タンパク質0.5g
脂質1.4g
炭水化物19g
カルシウム50mg
食塩相当量0.1g

こちらが、皆さんもよくご存じの「ねるねるねるね」ですね。


ねるねるねるね ブドウ味 10個入 BOX (食玩・知育)

こちらは「パフェパフェねるね」ではなく、「パフェパフェねるねる」で、最後に「る」が入ります

パフェパフェねるねる レポート

パッケージです。いつもの「ねるね」のパッケージよりも大きいです。

こちらの「パフェパフェねるねる」は、めずらしいチョコ&いちごパフェ味です。

開けるとこんな感じで入っています。

中は、ねるねるねるねのような感じで

  • 1ばんのこな
  • 2ばんのこな
  • チョコソースのもと
  • カラフルパフ
  • 2枚のウェハース

が入ってます。右上の三角カップを切って使います。

1ばんの粉を入れます。

三角カップ1杯の水を入れて混ぜます。

同じところに、2ばんの粉を入れます。

混ぜると、ピンク色に変わり泡が出てきてふくらみます。色が変わったり、ふくらんだり、子どもは好きですよね。ここが、興奮ポイントだと思います。

チョコソースのもとを入れて、三角カップ1杯の水を入れて混ぜます。

カラフルパフを入れて準備完了です!

ウェハースやスプーンでお好きに召し上がれ~♪

いろいろな食べ方があるので、楽しいですね。

クラシエでは、知育菓子として

  1. ねるねるねるね
  2. ふしぎはっけん
  3. カラフルピース
  4. ポッピンクッキン

と4つのブランドがあるので、お子様とお気に入りのお菓子を探してみてはいかがでしょうか。

詳しくはねるね研究室|公式サイトにこれらの商品が紹介されています。記事を公開時は、公式サイトにも「パフェパフェねるねる」も掲載されていましたが、2018年3月15日に確認したところ掲載されていませんでした…


パフェパフェねるねる(チョコ&いちごパフェ味) 10個入 食玩・知育菓子

出典:クラシエホールディングス株式会社

「知育菓子」は、おやつの時間に夢中でお菓子を作るという楽しい体験を通して、子どもの成長に大切な創造力を育むお菓子です。

関連記事

【知育レポ】色で占っちゃおう!「占いねるねる」でどんな色にかわるかな?

2018.08.20

【知育レポ】パイン味の「ゼリーねるねる」でりんごゼリーをまぜてクラッシュ!トッピング!

2018.03.15

【知育レポ】いちごパフェ味の「パフェパフェねるねる」は8つの食べ方が楽しめます!

2018.01.19
本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク