いちごフェア
2019年も!人気のいちごブッフェ・ストロベリーブッフェ、スタンダードなショートケーキからマカロン、アイスクリームなどさまざまないちごスイーツが大集合!

サッポロビール園|トロンメルホール、ケッセルホール、ポプラ館、ライラック、ガーデン グリルをご紹介(北海道)

北海道札幌市東区にある日本のビール史が分かる、国内唯一の博物館「サッポロビール博物館」にあるサッポロビール園のレストラン

  • 開拓使館1階「トロンメルホール」
  • 開拓使館2階「ケッセルホール」
  • 「ポプラ館」
  • 「Lilac(ライラック)」
  • 「GARDEN GRILL(ガーデン グリル)」

をご紹介いたします。

秘伝のタレをたっぷりもみ込んだいろいろな「味付けジンギスカン」が食べられるのは、サッポロビール園でライラックだけなので、是非!チェックしたいですね。

北海道札幌市のサッポロビール園。赤レンガを望みながら、新鮮な生ビールとジンギスカンをお楽しみください

「サッポロビール博物館」の予約方法・見学内容・アクセス方法・駐車場・場所についてはこちらをご覧ください。

【工場見学】「サッポロビール博物館」の予約・見学内容・アクセス方法(北海道札幌市)

2018.09.16

スポンサーリンク

レストラン概要

レストランサッポロビール園

https://www.sapporo-bier-garten.jp/

住所〒065-0007 北海道札幌市東区北7条東9丁目2-10

Googleマップ

ご予約・お問合せ先TEL0120-150-550

FAX]011-742-0521

営業時間11:30 ~ 22:00(ラストオーダー 21:30)
定休日年中無休(ただし、12月31日を除く)
総席数2,400席(宴会最大定員 1,000人[着席時])
駐車場180台
ヱビスビール
誕生以来、更なる高みを目指し、30年という歳月をかけて探究を続け、 ビール純粋令500周年を迎える2016年春、 また1つ、ヱビスはヱビスを超え、その美味しさが進化しました。

「ジンギスカンホール」

ヘルシーなおいしさで全国に人気のジンギスカン料理から、北海道産の食材を生かした贅沢なメニューまで、さまざまな料理を個性あふれる各ホールで召し上がれる

  • 開拓使館1階の「トロンメルホール」
  • 開拓使館2、3階の「ケッセルホール」

があります。

開拓使館1階「トロンメルホール」

明治時代に誕生した建物ならではの、クラシカルで重厚感が漂うホール。

工場直送の生ビールとの相性抜群のジンギスカンに加え、タラバガニ・ズワイガニ・寿司まで食べ放題なのが大きな特長です。

場所・施設名開拓使館 1F「トロンメルホール」

https://www.sapporo-bier-garten.jp/hall/trommel.html

ご予約・お問合せ先TEL0120-150-550

FAX]011-742-0521

営業時間11:30 ~ 22:00(ラストオーダー 21:30)
ランチメニューなし
定休日年中無休(ただし、12月31日を除く)
席数208席
宴会最大人数200名
シーン友人・同僚で/宴会で/ご家族で/ご会食に

開拓使館2階「ケッセルホール」

大正元年に製造された巨大なビールの仕込み釜=ケッセルが目を引く、開放感あふれるホール。
歴史と伝統を感じながらもワイワイ楽しめる、ビヤホールの王道です。

場所・施設名開拓使館 2・3F「ケッセルホール」

https://www.sapporo-bier-garten.jp/hall/kessel.html

メニュー内容は「ポプラ館」と同じです。

ご予約・お問合せ先TEL0120-150-550

FAX]011-742-0521

営業時間11:30 ~ 22:00(ラストオーダー 21:30)
ランチメニュー有/11:30 〜 15:00
定休日年中無休(ただし、12月31日を除く)
席数550席
個室数2部屋(1部屋 8 〜 40名)

※ 個室料別途/要予約

シーン友人・同僚で/宴会で/ご家族で/ご会食に

「ポプラ館」

赤レンガの趣を活かしながら、現代的なインテリアを施したレトロモダンなホール。こだわりのジンギスカンをはじめ、北海道ならではの一品料理も充実しています。

場所・施設名「ポプラ館」 1・2F

https://www.sapporo-bier-garten.jp/hall/poplar.html

メニュー内容は開拓使館 2・3F「ケッセルホール」と同じです。

ご予約・お問合せ先TEL0120-150-550

FAX]011-742-0521

営業時間17:00 〜 22:00
ランチメニューなし
定休日年中無休(ただし、12月31日を除く)
席数1000席
宴会最大人数1000名
個室数4部屋(1部屋 20 〜 120名)

※ 個室料別途/要予約

シーン友人・同僚で/宴会で/ご家族で/ご会食に

「Lilac」(ライラック)

赤レンガを望む落ち着いたホール。ライラックのメインは、秘伝のタレをたっぷりもみ込んだ味付けジンギスカンはおすすめ!です。

秘伝のタレをたっぷりもみ込んだいろいろな「味付けジンギスカン」が食べられるのは、こちらの「ライラック」だけなので是非!食べてみたいですね。

場所・施設名「Lilac」(ライラック)

https://www.sapporo-bier-garten.jp/hall/lilac.html

ご予約・お問合せ先TEL0120-150-550

FAX]011-742-0521

営業時間11:30 〜 22:00(ラストオーダー 21:30)
ランチメニュー有/11:30〜15:00
定休日年中無休(ただし、12月31日を除く)
席数76席(夏期バルコニー40席増設)
宴会最大人数50名
シーン友人・同僚で/宴会で/ご家族で/ご会食に

「GARDEN GRILL」(ガーデン グリル)

ガーデングリルでは、柔らかく食べやすいワンランク上のラム肉「グレインフェッドラム」を使用しています。また、季節の魚介や野菜のグリル料理・厳選食材を使った一品料理も充実。

各テーブルに無煙IHロースターを設置。ラムやカニをお好きな召し上がり方で楽しめます。四季折々の赤レンガの景色をご覧いただきながら、上質の時間はいかがでしょうか。

場所・施設名「GARDEN GRILL」(ガーデン グリル)

https://www.sapporo-bier-garten.jp/hall/garden.html

ご予約・お問合せ先TEL0120-150-550

FAX]011-742-0521

営業時間11:30 〜 22:00(ラストオーダー 21:30)
ランチメニュー有/11:30〜14:30
定休日年中無休(ただし、12月31日を除く)
席数200席
宴会最大人数100名
個室数10部屋(1部屋 4 〜 32名)

※ 個室料別途/要予約

シーン友人・同僚で/宴会で/ご家族で/落ち着いた空間/ご会食に/ご接待に

サッポロビール園では、明治の面影を残す、おもむきある赤レンガのレストラン「ジンギスカンホール」や、現代的なインテリアを施したレトロモダンなホール「ポプラ館」、秘伝のタレをたっぷりもみ込んだ味付けジンギスカンがおすすめ!の「Lilac(ライラック)」、無煙IHロースターでラムやカニをお好きな召し上がり方でいただける「GARDEN GRILL(ガーデン グリル)」があります。

サッポロビール園で創業当時をしのびながら、北海道名物ジンギスカンやカニ、ジャガイモ、チーズなどと、出来たて生ビールもご一緒にいかがでしょうか。

サッポロビール
サッポロ独自の「旨さ長持ち麦芽」を新採用。とことん旨さにこだわった「大人の生」です。麦芽、ホップは100%協働契約栽培です。

出典:サッポロビール園

関連記事

「第10回 恵比寿麦酒祭り 2018」が9月14日~24日まで恵比寿ガーデンプレイスで開催されます|サッポロビール

2018.09.06

【工場見学】「ヱビスビール記念館」の予約・見学内容・アクセス方法(東京都渋谷区)

2018.09.07

【工場見学】「サッポロビール博物館」の予約・見学内容・アクセス方法(北海道札幌市)

2018.09.16

サッポロビール園|トロンメルホール、ケッセルホール、ポプラ館、ライラック、ガーデン グリルをご紹介(北海道)

2018.09.16

【工場見学】「サッポロビール 北海道工場」の予約・見学内容・アクセス方法(北海道恵庭市)

2018.09.16

【工場見学】「サッポロビール 千葉工場」の予約・見学内容・アクセス方法(千葉県船橋市)

2018.09.08

【工場見学】「サッポロビール 那須工場」の予約・見学内容・アクセス方法(栃木県那須郡)

2018.09.10

【工場見学】「グランポレール勝沼ワイナリー」の予約・見学内容・アクセス方法(山梨県甲州市)

2018.09.09

【工場見学】「岡山ワイナリー」の予約・見学内容・アクセス方法(岡山県赤磐市)

2018.09.09

【工場見学】「サッポロビール 九州日田工場」の予約・見学内容・アクセス方法(大分県日田市)

2018.09.16

【ビオトープ】「サッポロビール 静岡工場」で水辺の生き物や野鳥がみられる庭園散策(静岡県焼津市)

2018.09.16

【ビオトープ】「サッポロビール 仙台工場」で水辺の生き物や野鳥がみられる庭園散策(宮城県名取市)

2018.09.16
ヱビスビール
誕生以来、更なる高みを目指し、30年という歳月をかけて探究を続け、 ビール純粋令500周年を迎える2016年春、 また1つ、ヱビスはヱビスを超え、その美味しさが進化しました。

いちごブッフェ&いちごスイーツ特集 2019

アンシェルジュでは、2018年 ~ 2019年に開催される「いちごフェア & いちごブッフェ(食べ放題・ビュッフェ)」おすすめ!のレストラン、ホテルのプラン、メニュー、日程や料金、予約方法など『いちごフェア関連』の記事をご紹介しております。

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク