【TDL】アトラクション「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」をご紹介

東京ディズニーランドにある「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」をご紹介いたします。

現在、東京ディズニーリゾートで開催されているおすすめ!の記事はこちら
【NEW】2018年11月5日(月)~ 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのパークでSuica・PASMOなど交通系IC、QUICPay(クイックペイ)、iDなどの電子マネーが使えるようになりました。

パークで電子マネー(Suica・クイックペイ等)の利用が可能に!注意事項まとめ

2018年11月8日(木)~ 2018年12月25日(火)は、魅力あふれるクリスマスのスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」が開催されてます。

「ディズニー・クリスマス」の記事はこちら

「東京ディズニーリゾート35周年 ”Happiest Celebration!” 」が2019年3月25日(月)まで開催されています。

35周年|ワールドバザールで「紙吹雪」が舞う時間は?1日2回?

35周年|缶とフレーバーを選んで「オリジナル チョコレートクランチ」を作ってみました

スポンサーリンク

シンデレラのフェアリーテイル・ホールとは

こちらのアトラクションは、シンデレラ城の中に入り、歩いてシンデレラの物語を見ながら進んでいきます。

ご自身のペースでシンデレラ城の中を回れるので、小さなお子様にもおすすめ!です。

舞台となるのは、シンデレラとプリンス・チャーミングが住むシンデレラ城。魔法に導かれてプリンセスになるまでの物語をみんなと分かち合いたいと考えたシンデレラは、自分たちが留守の間でも自由に見てもらえるようにとシンデレラ城の中を開放し、物語にまつわるさまざまな作品を展示することにしました。小さなお子さまから大人の方まで、誰もが憧れるシンデレラの物語の世界をお楽しみください。

アトラクション概要

所要時間8分~ ゆっくり回ると10~15分くらい必要です。
身長制限等なし
 タイプ
  • 体験型アトラクション
  • 雨の日も安心
  • 赤ちゃんと一緒
  • 3才未満も
  • 3世代で楽しめる
 バリアフリー
  •  車イスで利用可
  • サービスドッグ同伴可

シンデレラのフェアリーテイル・ホール レポート

アトラクションの入り口は、シンデレラ城の裏側となっています。

ベビーカー置き場は出口側なので、分からない方はキャストの方に聞いて下さい。

エレベーターで上がります。

エレベーターを降りると、左右に4枚ずつ話が書いてありますので、左側から順番に読みながら進みます。こちらが左側4枚です。

こちらが右側の4枚です。

スポンサーリンク
 

シンデレラのストーリーがお楽しみいただけます

実際は作品の下にストーリーが書かれていますので、実際に読んで進んで下さい。

最初は、こちらからです。昔むかしあるところに…シンデレラとお父さんが住んでいました。

新しいお母さんを迎えます。

お父様が亡くなってしました。

お母さまや娘たちは、シンデレラにいじわるになりました。

シンデレラは召し使いにされてしまします。

いろいろな仕事をシンデレラに押しつけます。

シンデレラは屋根裏部屋で暮らしています。

シンデレラはいつの日か幸せになると信じていました。

奥の部屋に進みます。最初の細かいお話しや、この後のお話しは、実際にシンデレラ城へ足を運んでみて下さい。

シンデレラは舞踏会に行かれるのでしょうか。

小鳥たちがドレスを作るところです。

フェアリーゴットマザーの登場です!

この後の映像は是非!見て下さい!

フェアリーゴットマザーの登場です!

「ビビディ・バビディ・ブー」

舞踏会の場面です。

実際にはダンスは動いています!

あの名場面ですね。

感動の再開の場面です。

さらに奥の部屋に進みます。

絵の前で待っているとシンデレラのお友達のネズミの「ジャック」と「ガス」が出てきます。下が「ガス」で、上のやせているのが「ジャック」です。

最後の部屋です。

こちらでは記念撮影のスポットが多くあります。

ガラスの靴を履いているように撮影もできます。

こちらは展示品です。光り輝いています。

座っての撮影も可能です。

こちらはフラッシュをつけて写真を撮ってみて下さい。

魔法がかかります。

こちらも同じです。

素敵な魔法がかかりますね。

「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」は、素敵なシンデレラの世界を体感することができるアトラクションとなっていますので、お子様やお友達、恋人とシンデレラの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
用途:フラワーベース、花器 、小物置き、ディスプレイ、アクセサリーホルダー、花資材
サイズ:(約)高さ10.5cm 長さ13.0cm 幅6.0cm
材質:アクリル
本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク