【TDS】ショー|ステラ・ルー「ステップ・トゥ・シャイン」おすすめ!の座席 レポート

東京ディズニーシーのS.S.コロンビア号の前にあるドックサイドステージでは

2017年7月11日(火)〜2018年3月19日(月)の期間限定で

新しいグリーティングショー「ステップ・トゥ・シャイン」が公演されています。

グリーティングショーなので、ショーの後半にキャラクターがステージから客席に降りて来ますが、キャラクターとハイタッチが出来そうな席は決まっているので、いい席を確保したいですね。

「ステップ・トゥ・シャイン」の18:20〜(この日の最終回)を見てきましたので、おすすめ!の席も併せてレポートいたします。

スポンサーリンク

ステップ・トゥ・シャインについて

 期間2017年7月11日(火)~2018年3月19日(月)
 場所アメリカンウォーターフロント「ドックサイドステージ」
 時間 約20 分(1日4~6回公演)
 出演者数12名
出演キャラクター
  • ステラ・ルー
  • ミッキーマウス
  • ミニーマウス
  • ダッフィー
  • シェリーメイ
  • ジェラトーニ

詳しくは、東京ディズニーシー®のドックサイドステージで2017 年7 月11 日(火)から新ショー「ステップ・トゥ・シャイン」スタート(PDF:195KB)をご覧ください。

また、東京ディズニーリゾート・ブログでも発表されています。

ショーでは、ミッキーマウスとダッフィーが、ブロード ウェイのステージに立つことを夢見てダンスの練習を重ねてきたステラ・ルーのために、練習の成果を披露する場としてダンスショーを開催し、ミニーマ ウス、シェリーメイ、ジェラトーニも一緒に、新しいお友だちステラ・ルーの夢を応援します。

ステップ・トゥ・シャイン レポート

前の回が始まった頃に並びはじめたところ、前から3列目の通路側に座れました。先に言いますが、どこの席でも通路側がおすすめ!です。

ショーの後半でキャラクターやダンサーがステージから降りてきて通路を通ります。

動きが速く、会場が暗いので、ピントが合っていなかったり、露出オーバー気味な写真が多くてすみません…

「ダッフィー」「シェリーメイ」です。

「ジェラトーニ」です。ステージの絵(デザイン)を担当してます。

ステージデザインのテーマは「星のように輝くステラ・ルー」です。

ジェラトーニがデザインした舞台から「ステラ・ルー」の登場です!

ミニーちゃんとシェリーメイちゃんは音楽を担当です。

ステージを見て右側の席に座ってしまったら、ミニーちゃんは奥のほう(左側)でした。遠かったです。ミニーちゃんも見たい方は、左側の席に座って下さいね。

ミニーちゃんのピアノです。

「ミッキー」「ミニー」です。ミッキーが考えたダンスもあります。

ショーの後半(12分後)くらいにキャラクターやダンサーがステージから降りてきます。

グリーティングは2~3分です。

ステラルーちゃんも降りてきます。往復でハイタッチが2回できました。

これからも夢が叶いますように…いつかブロード ウェイのステージに立てますように…

感動ののフィナーレです。

「ステラ・ルーの夢は僕たちのみんなの夢だよ」

「いつかブロードウェイで踊れる…その日まで」「一緒に夢を追いかけよう!」

ステラ・ルーの夢を応援する物語「ステップ・トゥ・シャイン」は、キャラクターのダンスや、みんなでのダンス、グリーティングあり、豪華なステージショーとなっています。

このショーは、2017年7月11日(火)~2018年3月19日(月)の期間限定となっていますので、ディズニーシーに行かれた際に見てみたいショーの一つではないでしょうか。

スポンサーリンク
 

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク