平成最後!!の福袋特集!

2019年 うれしい!楽しい!福袋特集!
アンシェルジュでは、平成最後の福袋!!企画として年末年始に楽しめる『2019 おすすめ!の福袋』をご紹介しています。
現在、カテゴリー別に19種類の福袋をご紹介中!

【体験レポ】平塚市「すぎやまいちご園」7品種いちご狩り・食べ比べ放題に行ってきました

神奈川県平塚市にある「すぎやまいちご園」は、東名高速道路 厚木I.C.から7km(約15分)と首都圏からもアクセスしやすい全天候型大型ハウスでいちご狩りができるいちご園です。

ハウス内で7品種のいちごが食べ比べ放題の「いちご食べ比べハウス」があるのも特徴です。

今回は、すぎやまいちご園のいちごの食べ比べ放題を体験してきましたので、レポートいたします。

2018年のレポートはこちらです。

【体験レポ】今年は10品種!「すぎやまいちご園」のいちご狩り・食べ比べ放題に行ってきました

2018.04.05

スポンサーリンク

すぎやまいちご園 施設概要

  • 〒254-0004 平塚市小鍋島1172
  • TEL 0463-55-0265
  • 携帯 090-3918-1583
  • 駐車場(乗用車 最大50台分)あり
  • 東名高速「厚木I.C.」より約7km(約15分)
  • 圏央道「寒川北I.C.」または「寒川南I.C.」より約7km(約15分)

【URL】https://www.ichigo-gari.jp

いちご狩りについて

  • 1月初めから5月中旬までいちご狩りが楽しめる
  • 開園時間は午前10時~食べるいちごが無くなるまで、30分間食べ放題
  • 全天候型大型ハウス(全部で2400㎡)なので雨の日も安心
  • いちご棚が高いので(高設栽培)、いちごが見つけやすく、立ったままいちご狩りができる
  • 車いすの方の利用も可能
  • ミルクはお替り自由、おしぼり付き
  • いちごが沢山あるときは予約無しでも利用可能ですが(予約のみの日や平日は休みもあるようなので)必ず電話で確認して下さい
  • 特に週末は混みますので予約制の場合あり
  • 予約可能な時間は10時、11時半(土、日、祭日)
  • 週末の予約はその週の月曜日または火曜日の13時から
  • 団体(20名~)は1ヵ月前から予約可能
  • 予約、開園日時など詳細については公式サイト、電話でご確認ください
  • TEL 0463-55-0265
  • 携帯 090-3918-1583

いちご狩りの料金(入園料)

  • 料金は税込みで表示
  •  2才未満は無料(子どもだけでの入園は不可)
  •  団体割引(25名様以上)あり
  • いちごが無くなった場合は閉園

食べ比べハウス

「とちおとめ」、「レッドパール」、「よつぼし」、「べにほっぺ」、「やよいひめ」、「あまおとめ」、「おいCベリー」の7品種のいちご狩り(食べ比べ)が楽しめます。

期間大人1名(小学生以上)1名(2歳~幼稚園児まで)
開園~3月20日2,000円(40分)1,000円(40分)
3月21日~5月20日お電話でご確認くださいお電話でご確認ください

※ 食べ比べハウスは3月20日までの期間、入園時間が40分です。

食べ放題ハウス

食べ放題ハウスは、時期によってですがハウスを移動して数品種のいちごが食べれる事もあるようです。基本的には、食べ放題ハウスのいちごはの品種は決まっています。7品種のいちご食べ比べをしたい方は「食べくらべハウス(要予約)」を利用してください。

期間大人1名(小学生以上)1名(2歳~幼稚園児まで)
1月2日~1月6日1,800円1,000円
1月7日~1月31日1,700円900円
2月1日~2月28日1,700円900円
3月1日~4月7日1,700円900円
4月8日~5月6日1,200円700円
5月7日~5月20日700円500円

7種類のいちご食べ比べレポート

受付です。いちご色でかわいいですね。受付の向かって右側にトイレがあります。

食べ比べのハウスは敷地内一番奥にあります。4つのハウスは室内はつながっていて、移動しながらいちごの食べ比べができます。入り口の外(写真左の四角枠)に手洗い場もあります。

いちごの食べ比べは、ハウス奥(左)から「とちおとめ」、「レッドパール」、「よつぼし」、「べにほっぺ」、「やよいひめ」、「あまおとめ」、「おいCベリー」の7種類です。

室内のいちご棚の上には品種が書いてあります。

とちおとめ

食べ比べのいちごを一つずつご紹介いたします。

最初は、「とちおとめ」です。

甘さと酸味のバランスが良く、関東のいちごの定番ですね。

レッドパール

香りが強い、さちのか系の品種です。

よつぼし

2015年に登場した新しい品種で、果実が柔らかく完熟すると、ほんのりバラの香りがします。

べにほっぺ

他の品種と比べると大粒でやわらかく、後味がグレープジュースのような味がします。

やよいひめ

果実は硬く、濃厚な甘さです。

あまおとめ

淡い赤色で、果肉は柔らかめ、酸味が少く甘味が強いです。

おいCベリー

果実の色は鮮やかな赤で酸味が少なく、甘みが強いです。甘いいちごがお好きな方におすすめ!です。

いちごの甘さを感じる食べ方

ミルク(練乳)をつけると変わりませんが、いちごはへたの方が酸っぱく先端の方が甘いので、へたの方から食べ最後に先端の部分を食べるとより甘みを感じることができます。

私は、最初の10分で40個を食べてほぼ満腹に… 結局、40分間も食べきれず入園から30分間で88個のいちごを食べてキリもいいので終了しました。

首都圏からもアクセスしやすい「すぎやまいちご園」は敷地内に駐車場もあり、全天候型大型ハウスで5月中旬まで開園していますので、是非、みなさんも「いちごの食べ放題」「いちごの食べ比べ放題」に行かれてはいかがでしょうか?

出典:すぎやまいちご園

 

2019年 うれしい!楽しい!福袋特集!

アンシェルジュでは、年末年始に楽しめる『おすす!の福袋』をご紹介しています。

電力自由化でおトク!なキャンペンをご紹介

「エルピオでんき」では、11か月後におトク!になる値引きキャンペーンが開催されています。

例)40Aの契約の場合、7,500円(東京電力エリア)、13,000円(中部電力エリア)、11,000円(東北電力エリア)のキャシュバック!

電力自由化「エルピオでんき」キャンペーン!

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク