ラスク工場 ガトーフェスタ ハラダ 工場見学 レポート

GATEAU FESTA HARADA(ガトーフェスタ ハラダ)をご存知でしょうか?もしかしたら、お土産で一度はいただいたことがあるかもしれません。

フランスの国旗の色青、白、赤をモチーフにした袋に入っているラスクです。ラスクは「グーテ・デ・ロワ」(フランス語で王様のおやつ)という商品名で全国の百貨店で販売しており、通常のラスクの他に、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートがコーティングされているラスクもあり、どのラスクも本当に美味しいです。

今回は群馬県高崎市にある本社工場の見学をしてきました。工場見学でしか食べることが出来ない限定商品の試食もありました。

スポンサーリンク

ガトーフェスタ ハラダ本社工場

〒370-1301 群馬県高崎市新町1207

TEL 0120-060-137(月~土 10:00~17:00)

※ 2017年4月から土曜日も工場見学ができるようになりました。

本社工場敷地内に併設直営店「新本館シャトー・デュ・ボヌール」があり、ここででしか買えない商品もありますので工場見学の後に是非、寄ってみてください。

工場見学ギャラリーについて

本社工場(高崎市新町)でしか工場見学はできません。高崎工場(高崎市下之城町)では工場見学は行っておりませんので注意してください。

詳しくはガトーフェスタ ハラダ 本社工場案内(公式サイト)をご参照ください。

入館料無料
開館日月~土(祝日含む)

10:00~17:00

12:00~13:00は一部ラインが稼働していない場合があります。

休館日日曜日、1月1日

2017年4月3日(月)は、株式会社原田の入社式があり工場見学ギャラリーの開館時間は13:00~17:00となります。

2017年5月27日(土)は、メンテナンスの為、工場見学は休止です

予約個人(9名以下)は予約不要

団体(10名以上)は予約必要

団体予約申し込みは、3か月前の1日より受付。(土日の場合は翌 月曜日からの受付)

所要時間20分程度

ギャラリー形式のため、工場(作っている工程)をガラス越しに見学する。

撮影禁止

※ 4月3日(月)は、弊社入社式の為、工場見学ギャラリーの開館時間は13:00~17:00までです。

スポンサーリンク
Amazonで「ガトーフェスタハラダ グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート 簡易大袋 10枚入」の詳細をみる

本社工場「シャトー・デュ・エスポワール(希望の館)」見学レポート

工場(ギャラリー)内は撮影禁止なので、記事のみとなります。すみません。

本社工場と直営店が併設されています。入って右が直営店で、左が工場です。

右の併設の直営店「新本館シャトー・デュ・ボヌール」です。

20170120-02

本社工場1階

本社工場は、真ん中が入口です。入口から入ると正面に受付がありますので、受付を行って下さい。受付と言っても基本的には見学する人数を伝えるだけです。

受付を済ますと人数分のガトーラスクが貰えます。無料でお茶やコーヒーのドリンクコーナーもありますので、見学前に赤いソファーでガトーラスクをゆっくり食べてから見学が出来ます。ドリンクコーナーではコーヒー、緑茶、グレープフルーツウォーター、水、お湯がありました。

駐車場は工場の前と直営店の前にありますので、お好きなほうに駐車して大丈夫です。

20170120-01

ガトーラスク以外に「シール」、「ようこそガトーフェスタ ハラダ シャトー・デュ・エスポワールへ」(工場見学のパンフレット)、「商品カタログ」をいただきました。

20170120-04

また、イヤフォンガイドがあり、借りる場合もこちらで申し込みます。イヤフォンガイドは見学通路に②~⑨と番号がかいてあるので同じ番号を押すとガイドが流れます。ガイドを聞きながら見学されたほうがより楽しいので、借りてみて下さい。ちなみに番号①番はイヤフォンガイドの使い方が流れます。

工場見学コース

見学は4階と3階のみです。

  1. エレベーターで4階に行き
  2. 廊下を歩いて見学を行い
  3. 階段で3階に降りて同じように廊下を歩いて見学
  4. 3階で見学は終了ですので、その後はエレベーターで1階に戻ります
20170120-03

本社工場4階

エレベーターで4階に上がると、正面でに実演試食コーナーがあり焼き立てのフランスパンに粉砂糖をまぶしてバーナーで焼いた

「クーテ・デ・ロワ・ブリュレ」(工場見学限定)

いただけます。

土曜日に見学した場合もいただけるようです!

このクーテ・デ・ロワ・ブリュレは工場見学限定です!実演試食コーナーは月曜日~土曜日の10:00~16:30で行っています。

フワッフワッで軟らかく、ほどよい甘さで美味しかったです。4階にも無料のドリンクコーナーがあり、ここではお茶が紅茶になていました。

ラスク用のフランスパンも工場で作っています。直営店限定でこのフランスパンが売っていました。

フランスパンから50個のラスクが作られます。

フランスパン用の小麦粉はハラダさんオリジナルブレンドです!

フランスパン 260円(税悦)

20170120-05

フランスパンを入れる袋も付いてきます。

20170120-06

このフランスパンを切ってバターを塗り砂糖をかけてトースターで焼いてみました(上)。端は焦げやすいので気を付けてくださいね。美味しかったです。

左下はクーテ・デ・ロワ・プレミアム、右下はクーテ・デ・ロワ・プレミアム・バレンタインエディション。

20170120-10

本社工場3階

各焼き菓子の製造工程が見学できます。

ラスクは上質なバターを溶かし上澄みのみを使っています。

まさに王様のおやつ!です。

原材料は小麦粉、水、イースト、バター、砂糖、塩です。ガトーラスクに卵は使っていません。卵アレルギーの方でも安心していただけます。

なお、クーテ・デ・ロワ(ガトーラスク)は

  • 賞味期間(美味しくいただける期間)20日間
  • 消費期限(未開封で適切な保存方法で安全に食べられる期限)50日

となっています。チョコレートコーティングされているラスクの消費期限は60日です。

また、3階ではスキャナーでラスクを選別する工程が見所です。選別・包装をするのにスキャナーで大きさ、色、形、気泡(穴)の大きさを読み取り、アームで2枚1組にされ梱包するところを見てください!

20170120-08

新本館シャトー・デュ・ボヌール

「新本館シャトー・デュ・ボヌール」は、ガトーフェスタハラダの直営店となっています。ここでしか買えないものもありますので、見学の後に寄ってみてくださいね。

住所 〒370-1301 群馬県 高崎市 新町1207(工場併設)

TEL 0274-43-1100(店舗)

TEL 0120-520-082(通信販売)

営業時間 午前10時~午後7時

休業日 1月1日

工場見学は、個人で行く場合は予約の必要がなく、見学はギャラリータイプで時間がかかりません。また、試食やドリンクコーナーもあり実際にラスクを作っている工程も見れるので、お子さんも楽しめると思います。

併設の直営店では、限定商品やケーキも販売されています。本社工場で王様のおやつグーテ・デ・ロワを召し上がりに行ってみてはいかがでしょうか?

出典:株式会社 原田・ガトーフェスタ ハラダ

 

スポンサーリンク
本日の注目記事はこちら


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています