【遊びレポ】トンデミ 平和島店のキッズエリア・キッズロープウォークで遊んできました

2018年7月12日(木)東京都大田区平和島にオープンした大人から子供まで気軽に楽しめる次世代型アスレチック施設

「スペースアスレチック トンデミ 平和島店」

のキッズエリアで遊んできましたので、レポートいたします。

また、追加料金500円で「キッズロープウォーク」も体験してきましたので、併せてご紹介いたします。

「トンデミ 平和島店」のアクセス・駐車場・営業時間・料金・アクティビティについてはこちらをご覧ください。

【おでかけ情報】トンデミ 平和島店|営業時間・料金・駐車場・アクセス・場所について(東京都大田区)

2018.08.15

2017年4月21日(金)千葉県千葉市イオンモール幕張新都心にオープンした「トンデミ イオンモール幕張新都心店」については、こちらをご覧ください。

【おでかけ情報】トンデミ イオンモール幕張新都心店|営業時間・料金・駐車場・アクセス・場所について(千葉県千葉市)

2018.08.16

【遊びレポ】トンデミ イオンモール幕張新都心店のキッズエリアで遊んできました

2018.10.09

スポンサーリンク

「スペースアスレチック トンデミ 平和島店」基本情報

平和島に、『トンデミ』が登場!

「SPACE ATHLETIC TONDEMI “HEIWAJIMA”(スペースアスレチック トンデミ “ヘイワジマ”)」は、「TONDEMI」の初の東京都内出店となり、3階建て敷地面積約1200坪、新規遊具の導入で、圧倒的なスケール感と新奇性を兼ね備えたフラッグシップ施設です。

施設名スペースアスレチック トンデミ 平和島店
オープン日2018年7月12日(木)

<報道関係各位>次世代型屋内アスレチックのフラッグシップ施設「TONDEMI HEIWAJIMA」 2018 年7月 12 日オープン!(PDF:1MB)

概要大人から子供まで気軽に楽しめる、体感型の遊びを世界中から集めた「体汗エンターテインメントセンター」をコンセプトにした次世代型アスレチック施設です。

トランポリン / クライミングウォール / ロープウォーク / 各種アスレチック / アミューズメントマシン等

公式サイト株式会社バンダイナムコアミューズメント

スペースアスレチック トンデミ

BIGFUN 平和島

住所〒143-0006 東京都大田区平和島 1丁目1-1

Googleマップ

「トンデミ 平和島店」レポート

駐車場

トンデミは商業施設「BIGFUN 平和島」に併設されています。駐車場は、平和島パークNo.3または、ビッグファン平和島 駐車場(6・7・8・RF)を利用します。

トンデミは、平和島パークNo.3のほうが近いです。写真は、平和島パーク No.3駐車場です。

「トンデミ 平和島店」「BIGFUN 平和島」を利用した場合、駐車料金割引サービスがありますが、サービス内容が少し異なりますので注意して下さい。

おすすめ!】平和島パーク No.3

2018年8月現在:平和島パーク No.3駐車場サービスのご案内(PDF:2MB)

  • 収容台数 / 332台
  • 高さ制限有り(2.1m)
  • 営業時間 / 24時間
  • 料金 / 入庫1時間無料 以降10分100円
  • 平日のみ12時間まで最大1,800円(平和島パークNo.3のみ)

参考】ビッグファン平和島 駐車場(6・7・8・RF)

2018年8月現在:BIGFUN 平和島 駐車場サービスのご案内(PDF:2MB)

  • 収容台数 / 477台
  • 高さ制限有り(2.2m)
  • 営業時間 / 24時間
  • 深夜(21:00~翌朝5:00)は無料
  • 料金 / 入庫30分無料 以降10分100円

共通の注意事項

  • 駐車場サービス時間は4店舗まで加算されますので、サービス時間の長い店舗を利用するとおトク!です。
  • ボートレース終了時(特に16:00~17:00頃)は周辺道路の混雑が予想されます。時差出庫にご協力ください。

駐車場からトンデミ入口(受付)まで

駐車場を出ると正面にボートレース場がり、右側に平和島劇場、その奥に「トンデミ」があります。ちなみに、駐車場を出て左側(写真では後ろ側になります)が所業施設ビッグファンになります。

正面の道からボートレース場とビックファンの間の道は乗用車は入れません。おそらくバス専用だと思います。

平和島パーク No.3とトンデミの位置関係が公式サイトの地図では少し分かりにくかったので、ちょっとだけ画像を加工しました。

トンデミは3階建てです。

受付は3階にありますので、左のエスカレーターから上がります。

エスカレーターでは3階まで直通です。

エスカレーターを降りたら右奥まで進みます。

3階のトランポリンエリアが見えますね。

奥が受付です。

  • 事前予約は奥の赤い看板
  • 当日予約は手前の青い看板

に並び進みます。

今回は、予約せずに18時からのキッズエリアを利用しましたが空いてました。心配な方は、予約をされてから行ってもいいのですが、キッズエリアを利用される方は小さなお子さまなので、残念ながら当日体調を崩され行かれない事もあると思います。予約のキャンセルは出来ないのでキッズエリアに関しては当日予約でも(特に夕方くらいなら)大丈夫だと思います(保証はできませんが…)。

券売機もあります。クレジットカードでお支払いをされる方は、そのまま受付でお並び下さい。

受付できました~♪お子様は、こちらのリストバンドを付けます。もし紛失してしまっても再発行はされませんので、失くさないように注意して下さい。

保護者はこちらのストラップを首からさげます。

ちなみに、キッズエリアは2階です。

2階 キッズエリア

2階フロアをご紹介

2階のキッズエリアです。ワクワクしますね~♪

2階はキッズエリアのみですが、ロッカールーム、トイレや自動販売機もあるので安心ですね。

こちらで休憩もできます。飲食もこちらのエリアで可能です。

ロッカールームです。汗をかくので、お子さまの着替えは持って行ったほうがいいと思います。

女性用には、授乳室がついています。

男性のロッカーにはおむつ替えの台があります。

ロッカーは好きな暗証番号(4桁)でロックがかかるタイプのものです。料金はかかりません。

ロッカールーム前に傘立てがあります。

ベビーカーはロッカールーム入口横の通路に置けます。この奥にジュースやアイスの自動販売機があります。

自動販売機です。

トイレです。

さっそくキッズエリアで遊んでみました~♪

キッズエリア内は靴と靴下を脱いで遊びます。大人の方は靴下は履いていても大丈夫ですが、正面の山(キッズマウンテン)は結構すべりやすいので注意して下さい。

キッズエリア内での水分補給はこちらで行います。

キッズマウンテン

屋外の公園のようにお山から滑り降りることのできる「キッズマウンテン」

すべり台の山です。芝は滑りやすいので注意して下さい。

こちらから登ると、登りやすいです。

芝だけの面や滑り台のような所など、山の面によって違うのでいろいろな遊び方が出来て楽しかったです。

キッズトランポリン

ロケットの形をしたフワフワ遊具のトランポリン「キッズトランポリン」

3歳~120cmのお子さまで、定員は各トランポリン1名です。

3つありますが、中ではつながっていません。それぞれのトランポリンに1名しか入れません。

ふわふわなので、ジャンプすると楽しいです。何回ジャンプできるかな?

キッズアスレチック

不思議な形の遊具で遊べる「キッズアスレチック」

入口です。途中でアスレチックの2階に上がれそうですね。

2階に上がってみました。

出口(ゴール)が分からなくならないように気を付けて下さいね。ゴールで待っていたら、反対側に向かっていました(笑)。

キッズウォールクライミング

宇宙をテーマとしたウォールにチャレンジする「キッズウォールクライミング」

宇宙のウォールクライミングで可愛いですね。

登る場所も多く形も違うので考えて登ってみよう!

がんばれ~♪結構必死です。

キッズカー

キッズペダルカーはありませんでしたが、代わりにキッズカーが置いてありました。

ハンドルを左右に動かすと前に進みます。あんまり激しく左右に動かすと車が転倒しますので注意して下さい。

もちろん、足でこいでも進みます(笑)。

ジャングルジム

不思議な形・デザインのジャングルジムのようなものもありました。娘はひょっこりして遊んでいました。

キッズシーソー

エアーでできた安全に親子で楽しめる「キッズシーソー」

どちらのシーソーも大人の方とお子さまで遊べます。

キッズロープウォーク(別途500円)

キッズロープウォークは1階にあります、キッズエリアをご利用の方は15分で+500円(税込)かかります。大人の方は見守り(付き添い)なので料金はかかりません。

※ 3歳以上、身長120cm以下のお子さまが利用できます。フリーパスの方で身長120cm以下のお子さまは無料で利用できます。

てっきり、こちらの上のコースかと思って、絶対無理~。と思っていましたが違いました。キッズ用のコースが別にありました。

フリーパスの方のコースの下にキッズコースがありました。ですよね~(笑)。コース的には、こんな感じです。

受付(入口)にも売っていましたが、こちらでも券を購入することが出来ます。

キッズ用のハーネスとヘルメットで準備します。

キッズロープウォークしゅっぱ~つ!

黄色い橋を渡りスタートです。

ハーネスが上のレールと接続されているので、万が一落ちでも安心ですね。

コースがいろいろあるので、レールとハーネスは保護者の方が誘導してあげて下さい。

足元が不安定なつり橋です。

お好きなコースをグルグル回ってみてください。

慣れてくると5歳の娘は一人でハーネスを誘導していました。すごく楽しかったみたいで興奮していました。

出口

1階ロープウォークエリア左に出口があります。こちらでネックストラップを返します。

奥が出口です。一度出ると再入場できませんので気を付けて下さい。

2時間はあっという間に終わってしまいました。娘はまだ遊びたいと言っていましたが、大人の私が疲れました…

2時間でちょうどいいと思います。駐車券のサービスもトンデミを利用で

  • ビッグファン平和島 駐車場なら3時間半
  • 平和島パーク No.3なら3時間

あるので、助かりますね。

大人から子供まで気軽に楽しめる次世代型アスレチック施設「スペースアスレチック トンデミ」は、2018年7月12日(木)にオープンした平和島店の他、2017年4月21日(金)にオープンしたイオンモール幕張新都心店もあります。

【おでかけ情報】トンデミ イオンモール幕張新都心店|営業時間・料金・駐車場・アクセス・場所について(千葉県千葉市)

2018.08.16

どちらの店舗もお子さまと一緒に体を動かし、アスレチックを体感(体汗)する事ができる施設となっています。また、室内でのアスレチックなので、天候にも左右されずに楽しめますので、お友だちと、ご家族で世界中から集めた遊びを体感(体汗)されてみてはいかがでしょうか。

出典:スペースアスレチック トンデミ

スポンサーリンク
スペースアスレチック「トンデミ 平和島店」へ遊びに行くなら、アクセスもしやすいベイエリア(お台場)周辺のホテルはいかがでしょうか。

関連記事

【おでかけ情報】トンデミ 平和島店|営業時間・料金・駐車場・アクセス・場所について(東京都大田区)

2018.08.15

【遊びレポ】トンデミ 平和島店のキッズエリア・キッズロープウォークで遊んできました

2018.08.19

【おでかけ情報】トンデミ イオンモール幕張新都心店|営業時間・料金・駐車場・アクセス・場所について(千葉県千葉市)

2018.08.16

【遊びレポ】トンデミ イオンモール幕張新都心店のキッズエリアで遊んできました

2018.10.09
本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク