【TDR】食レポ|35周年のスペシャルスパークリングドリンク「ブルーシロップ」「グリーンアップルシロップ」を飲んでみました

東京ディズニーリゾートでは、35周年を記念してのパレードやショー、スペシャルグッズやスペシャルメニューなど史上最高に幸せな祭典が始まりました。

今回は、スペシャルメニューの1つである「スペシャルスパークリングドリンク」をご紹介いたします。

スペシャルスパークリングドリンクについては、こちらの記事も併せてご覧ください。

【TDR】35周年|スペシャルスパークリングドリンク(ブルーシロップ・グリーンアップルシロップ)をご紹介

2018.03.13

「スペシャルスパークリングドリンク」はディズニーランドとディズニーシーでは、味が異なるので、パークに行った際は、それぞれチェックしたいですね。

スポンサーリンク

ディズニーランドで販売されている「ブルーシロップ」

スペシャルスパークリングドリンク「ブルーシロップ」は

で販売されています。

販売期間は2018年4月10日 〜 2018年9月2日までです。

販売価格は350円(税込)ですが、写真の35周年スーベニアコースター付きは(+400円の) 750円(税込)です。

基本的な味は、ラムネのような爽やかな感じで、35周年をお祝いする、リボンや紙吹雪をイメージしたカラフルな(ちょっと固めの)グミ?や、(イクラのような)プチッと弾ける酸味のきいた丸い粒や、オレンジの皮?が浮いています。

鮮やかな水色にカラフルなグミなどが入っていて見た目も楽しめますね。

上に浮いているのは、オレンジの皮のような味がしました。

ディズニーシーで販売されている「グリーンアップルシロップ」

こちらのスペシャルスパークリングドリンク「グリーンアップルシロップ」は

のみで販売されています。

入口が分かりにくいので、分からない場合は「海底2万マイル」のちょうど反対側くらいにありますので「海底2万マイル」近くのキャストさんに聞くと分かると思います。

ミステリアスアイランドにある「ノーチラスギャレー」です。こちらのお店では、有名な「ギョウザドッグ」も販売しています。

35周年のスペシャルスパークリングドリンク「グリーンアップルシロップ」の販売期間は

2018年4月10日 〜 2018年6月6日までと短いので注意して下さい。

こちらは、青りんご味の爽やかな炭酸ドリンクです。中に入っているものは、先ほどご紹介した「ブルーシロップ」と同じです。

出典:東京ディズニーリゾート

一休.com
ディズニーランドの真正面に位置する「東京ディズニーランド®ホテル」、ディズニーシーのパークの中に宿泊できる「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®」、1930年代のアメリカをテーマにした「ディズニーアンバサダー®ホテル」でのご宿泊はいかがでしょうか。

35周年のスペシャルメニュー

【TDR】食レポ|35周年の紫色コットンキャンディー「スペシャルチュロス」を食べてみました

2018.04.23

【TDL】食レポ|35周年の紫チュロスが付いている「クリッターサンデー」を食べてみました

2018.04.24

【TDR】35周年|スペシャルスパークリングドリンク(ブルーシロップ・グリーンアップルシロップ)をご紹介

2018.03.13

【TDR】35周年|紫色のコットンキャンディー「スペシャルチュロス」をご紹介

2018.03.11

【TDL】35周年|クリスタルパレス・レストラン「スペシャルメニュー」のデザートをご紹介

2018.03.14
本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク