【横須賀】「第16回よこすかさかな祭り」に行ってきました

第16回よこすかさかな祭りに行ってきました。

去年は…

記憶があいまいですが…

雨…?

何か予定があった…?

ので行かなかったので

2年ぶりになりますが、よこすかさかな祭りに行ってきました。

スポンサーリンク

よこすかさかな祭りとは?

地産地消グルメコーナーや、活気溢れるせり販売、大人気の魚のさばき方教室、さかなのタッチングプールなどお子様からお年寄りまで楽しめるイベントです。
また、親子でエギ色ぬり体験コーナーや、おさかなペアー探しゲームなど新企画もあります!

INFORMATION 基本情報

開催日2017年10月1日(日) 7:00~12:00 雨天決行、荒天中止
開催場所横須賀魚市場

〒238-0013 横須賀市平成町3-5-1

臨時駐車場あり(無料)

混雑により駐車できない場合がありますので、無料送迎バス等をご利用下さい。

アクセス京急堀ノ内駅下車 徒歩約9分

【無料送迎バスの臨時運行】京急横須賀中央駅付近⇔さかな祭り会場(約10分間隔で運行)

お問合わせよこすかさかな祭り実行委員会

046-825-4111

よこすかさかな祭り レポート

さかな祭りは7時から開催されるので、前回の2014年と2015年は7時到着を目指していきましたが

7時くらいは、駐車場がめっちゃ混んでいた

(9時くらいからは混雑もおさまるので)

今回は遅くなりましたが、10時半過ぎに行きました。

しかし、さかな祭りは、いろいろなイベントが開催されているので、

イベント目当ての方は朝から行かれることをおすすめします!

イベントについて

海の中ではどんなすがた?おさかなペアー探しゲーム

先着100組 対象:小学生とその保護者

保健福祉大学食育サークル「シーラボ」と一緒に、お魚について親子で楽しく学ぼう!

めずらしい魚の目方当てクイズ

10:00投票締切

正解者12名に生マグロプレゼント!

親子でエギ色ぬり体験コーナー

お子様と一緒に、エギ(釣り具)の色塗りができます!
定員:先着50名程度
対象:小・中学生
料金:1個500円

魚のさばき方教室

7:00受付開始先着150名様

ベテランの魚屋さんが色々なさばき方をお教えします!

めずらしい魚の展示

普段なかなか見る機会のないあんな魚、こんな魚が大集合!

せり販売

11:00~

誰でも参加できるせりで、市場の雰囲気を味わおう!

マグロの踊る解体ショー

10:10~

大きなマグロを音楽に合わせて踊りながら解体します。

解体したマグロは、魚の目方当てクイズの正解者にプレゼント!

おえかきコーナー

3F特設会場

絵を描いた方先着200名にクレヨンプレゼント!

※ 3F特設会場へは中央階段をご利用下さい。

関係事業者・協賛事業所による魚介類・食品等の販売

とびきり新鮮な魚介類を特価でご提供!

魚介類の特価朝市!

※宅急便配送対応スチロール 1個200円

おさかな親善大使による「地魚無料試食会」

【開催時間】8:00~

炭火焼きさんまチャリティー

炭火焼のおいしいさんまが100円で買えます。

10時半過ぎで…まだ間に合う!?

最後尾に並ぼうかと…

購入できない可能性が…

あるので…

断念しました。

なので、帰りにエイビイ(スーパー)でさんまを買って帰りました。

今晩はさんまを焼きます。

ちなみに、売上金は全額が横須賀市社会福祉協議会に寄付されます。

暑かったので、娘はかき氷「ブルーハワイ」を食べました。

テーブル席があり混んではいますが、探せば空いている席があります。

今日は暑かったので、かき氷がおしかったみたいです。

よこすか海軍カレーライスコロッケ(300円)です。

コロッケの中がカレーライスでびっくりしました。カレーソースがかかっていますが、そんなに辛くなく4歳の娘は美味しいと食べてました。

よこすか猿麺(500円)です。

猿麺とは、横須賀市の猿島周辺で収穫されたわかめが練りこまれた風味豊かなおそばです。

こちらの猿島わかめが収穫される猿島周辺は、横須賀の山々からそそがれる栄養豊かな海域となっています。

11:30には、席も空いていますね。

小さなお子様とお祭りの雰囲気を楽しみたい方は、地産地消グルメコーナー(出店)は完売も多くなりますが…

10時くらいからの参加がいいと思います。

ほかにも地産地消にこだわったグルメコーナー(出店)がありました。

開催時間は7:00~12:00でしたが、10時半には完売のものもありました。

  • 追浜塩焼そば(500円)
  • よこすか海軍カレーライスコロッケ(300円)
  • よこすか猿麺(500円)
  • ひじきパン・わかめパン・しらすパン(各250円)
  • サバ竜田プレート(500円)
  • ヒジキいなり(150円)
  • 地魚サバロール巻き(150円)
  • 地ダコうま煮串(150円)
  • 蕎麦と懐石 うちくら
  • イワシつみれ蕎麦・うどん(500円)
  • シーフードカレー(500円)
  • 海鮮豚まん(300円)
  • 海鮮カレーまん(300円)
  • 海鮮シュウマイ(4個入り)(450円)
  • 地魚南蛮漬 ミニおにぎり付(500円)
  • 地魚バーガー(300円)
  • アジSUKAタコス(500円)

海上保安庁の衣装(コスプレ)で写真が撮れます。

「CL37巡視艇はかぜ」です。こちらの中に入って写真が撮れます。

画像引用:第三管区海上保安本部 横須賀海上保安部

10:00に投票締切だったので、参加できませんでしたが、さかなの目方あてクイズもありました。

正解者12名に生マグロプレゼント!がありました。

なんの魚か分かりませんが、220.0kgあったようです。デカかったです。

よこすかさかな祭りは、子どもから大人まで楽しめるイベントとなっています。

子どもには、プールに入って魚に自由にタッチできる「タッチングプール」(無料)や、綿菓子やフランクフルト、子どもの好きそうな雑貨(玩具)も売っていて、楽しめました。娘は100円のスライムをお土産に買って帰りました。

2017年 よこすかさかな祭り|チラシ(PDF:3MB)

電力自由化でおトク!なキャンペンをご紹介!

「エルピオでんき」では、11か月後におトク!になる値引きキャンペーンが開催されています。

例)40Aの契約の場合、7,500円(東京電力エリア)、13,000円(中部電力エリア)、11,000円(東北電力エリア)のキャシュバック!

電力自由化「エルピオでんき」キャンペーン!

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク