【見学レポ】キリンビール横浜工場「キリン一番搾り おいしさの秘密発見ツアー」で試飲ができました

神奈川県横浜市鶴見区にあるキリンビール横浜工場の

一般的な見学ツアー「キリン一番搾り おいしさの秘密発見ツアー」

に行ってきましたのでご紹介いたします。

工場見学は約80分(うち見学後の試飲20分を含む)あり、完全予約制です。ビール工場ですがお子様も参加可能で、工場見学の最後に20分間、一人3杯(3本)まで、キリンビール(お子様やドライバーの方はソフトドリンク)の試飲ができます。

  • ビールは樽詰生ビールでの提供
  • おひとり3杯(3本)まで試飲できます
  • お子様や酒類を試飲できない方は、キリンのソフトドリンクが試飲できます

今回は、2016年10月にリニューアルされたキリンビール横浜工場の見学、試飲の様子をレポートいたします。

予約についての詳細は、こちらをご覧ください。

【工場見学】キリンビール 横浜工場の予約・見学内容・アクセス方法(神奈川県横浜市鶴見区)

2017.08.06

キリンビール 横浜工場については、こちらも併せてご覧ください。

【見学レポ】キリンビール横浜工場 受付・ロビー・マイカートン作り編(神奈川県横浜市)

2017.08.16

【見学レポ】キリンビール横浜工場へのアクセス方法と庭園・ビオトープ、キリン桟橋を散策しました

2017.08.12

スポンサーリンク

工場見学 レポート

工場は2016年10月にリーニューアルされ、プロジェクションマッピングなど見ごたえ十分な内容でした。

見学のタイムスケジュールはおよその時間です。

10:00~10:10 シアタールーム

10分間、シアタールーム(定員75名程度)でキリンビールについて学びます。

10:10~10:20 ホップの体感、麦芽の試食

その後、工場エリアに移動し見学です。素敵な演出でお出迎えされます。

ホップと麦芽です。手前と奥のテーブルは高さが低いので、小さなお子様はこちらへどうぞ。

ホップは実際に割って(むいて)匂いなどが体感できます。

こちらの入れ物の麦芽は試食ができます。香ばしいですよ。

10:20~10:25 仕込タンク見学

仕込(糖化→麦汁ろ過→煮沸)です。

工場内の写真撮影も可能です。

麦汁ろ過で、もろみをろ過し最初に出るものが「一番搾り麦汁」です。

実際の仕込みタンクを利用したプロジェクションマッピングは見ごたえがあります。

10:25~10:30 麦汁の飲み比べ

一番搾り麦汁と二番絞り麦汁の飲み比べが体感できます。

一番搾り麦汁は本当に甘いです。見た目も違いますが、飲んでも違いはすぐに分かると思います。

10:30~10:40 発酵タンク体感

発酵、貯蔵タンクです。

実際の発酵タンクの広さや、タンクの中での発酵の様子が体験できます。

ちなみに、本物のタンクの高さは約21mもあるそうです。

酵母のはたらきが勉強できます。

手を三角にしてかざすと、酵母が生まれます。

酵母の働きっぷりがアニメーションで分かります。

10:40~11:00 缶・びんづめ見学

通路の途中でビールづくり体験教室の様子を見る事が出来ます。詳しくは公式サイト|ビールづくり体験教室をご覧ください。

こちらでは、缶・びんづめの工程が見学できます。

1分間に2,000缶の缶詰ができるんですね。

ペットボトルビールはビールサーバー用です。詳しくは公式サイト|キリンホームタップをご覧ください。

映像で缶づめを見ました。

見学お疲れ様でした~♪

この奥が、試飲の会場です。

スポンサーリンク
   

11:00~11:20 試飲

試飲会場です。試飲は20分間です。

工場見学の最後に20分間、一人3杯(3本)まで、キリンビール(お子様やドライバーの方はソフトドリンク)の試飲ができます。

  • ビールは樽詰生ビールでの提供
  • おひとり3杯(3本)まで試飲できます
  • お子様や酒類を試飲できない方は、キリンのソフトドリンクが試飲できます

こちらでビールやソフトドリンクをいただきます。

今回の試飲できるビールです。

キリン一番搾りはパッケージも味わいも新しくなり、生まれかわりました!

試飲できるソフトドリンクです。

おつまみも、人数分いただけます。こちらの「柿の種」はチーズがきいていて、美味しいかったです。

「キリン一番搾り」です。

お中元などのギフト限定の「キリン一番搾り プレミアム」です。

フォトプロップスもありました。記念撮影はいかがですか。

飲んだ後は、分別回収にご協力をお願いいたします。

大人の人数分、受付の時に渡されたバッジはなくさないようにして下さい。

見学の最後にバッジを使いアンケートに答えると…

生まれ変わった「キリン一番搾り」を以前から知っていたか、工場見学で知ったかを投票?します。

投票すると「新 キリン一番搾り」がもらえました。

いただいた「新 キリン一番搾り」です。

生まれ変わった「新 キリン一番搾り」はいかがでしょうか。

工場見学はリニューアルされ、プロジェクションマッピングや体感できるアトラクションなど、見応え十分な内容でした。お子様でも楽しめる見学ツアーだと思います。

出典:キリンの工場見学

スポンサーリンク

麦のうまみ成分がアップ!「キリン 新・一番搾り」
Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング

関連記事

【工場見学】キリンビール 横浜工場の予約・見学内容・アクセス方法(神奈川県横浜市鶴見区)

2017.08.06

【見学レポ】キリンビール横浜工場へのアクセス方法と庭園・ビオトープ、キリン桟橋を散策しました

2017.08.12

【見学レポ】キリンビール横浜工場 受付・ロビー・マイカートン作り編(神奈川県横浜市)

2017.08.16

【見学レポ】キリンビール 横浜工場「自然の恵みを感じるツアー スペシャル」で庭園・ビオトープを散策してきました

2018.07.17
本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク