【食レポ】平塚の地ラーメン「ラオシャン(老郷)」をお持ち帰りして(お土産)を家で作ってみました

神奈川県平塚市の地ラーメン「老郷(ラオシャン)」をご存知でしょうか。

ちなみに、ラオシャンには、

  • ラオシャン
  • 花水ラオシャン

と屋号の異なるラオシャンがあります。

花水ラオシャンは、ラオシャンからのれん分け⁉したお店のようです(未確認情報です)。

私が、子どもの頃からよく食べていたのは

「花水ラオシャン」なので、平塚駅前にあるラオシャンの味は分かりませんが(おそらく同じようだと思いますが…)

ラオシャンは、酸っぱいラーメンとしても有名で、一度口にすると、また、食べたくなってしまうほどクセになるラーメンです。

今回は、花水ラオシャンのラーメンをお土産で買ってきましたので、家で作ってみようと思います。

スポンサーリンク

花水ラオシャン お店情報

花水商店街沿いから1店舗奥にありますので、注意してください。なでしこ小学校入り口の信号が目印です。

住所〒254−0824 神奈川県平塚市花水台29−4

Googleマップ

URL花水ラオシャン.com
TEL0463-36-0269
営業時間

定休日

【営業時間】10:30~22:00

【定休日】木曜日

イベントなどにより営業時間や定休日は変更される場合がありますので、来店する際は、公式サイトやお電話でご確認ください。

お品書き

お品書き(2018年4月22日現在)

ラオシャンお持ち帰り レポート

こちらがお土産用の「お持ち帰り 生タンメン」です。

一人前が250円です。写真は4人前(1,000円)です。

生タンメン(麺)の他に、スープとラー油が付いてきます。

大きい入れ物がスープで1本1人前です。小さい入れ物がラー油で、ラー油は分けて使います。

麺はモチモチとした独特のコシ、歯ごたえがあるストレート麺で、麺とスープがほどよく絡み、透明で酸味のきいたスープとの相性はバッチリです。

作り方の紙が入っているので、安心して下さい。簡単に作れます。準備を含めても3~5分で作れます。

玉ねぎとワカメはお土産用に販売もされていますが、今回は、自分で用意しました。

玉ねぎとわかめを入れて食べる事をおすすめ!します。

今回用意したわかめは、横須賀県産の生わかめです。ちなみに、乾燥わかめでも十分に美味しいですよ。

生わかめなので、サッと茹でました。

色が変わればOKです。

スープを入れてお湯を350ml入れます。玉ねぎは、だいたい5mmのみじん切りにします。玉ねぎとわかめの量はお好みで~♪

我が家では、玉ねぎは多めに入れます。

サラダ油も少々入れます。

茹でた麺を入れて、

ラー油をかけて完成で~す。

こちらのラー油すご~く香ばしく上品な味わいのラー油です。是非!ラー油をかけて召し上がってみて下さい。

出典:花水ラオシャン

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク