狭山市立智光山公園こども動物園で、ふれあい広場、エサやり体験 レポート

埼玉県狭山市にある狭山市立智光山公園こども動物園で遊んできましたので、レポートいたします。

狭山市立智光山公園こども動物園の開園時間・入園料・アクセス方法などは関連記事を併せてご覧ください。

【埼玉県】狭山市立智光山公園こども動物園|開園時間・入園料・アクセス

2017.10.07

スポンサーリンク

所在地

【住所】〒350-1335 埼玉県狭山市柏原864-1

【TEL】04-2953-9779

【FAX】04-2953-9780

【URL】https://www.parks.or.jp/chikozan/zoo/

狭山市立智光山公園こども動物園 レポート

駐車場・入園

今回は、コカ・コーラ多摩工場に行った午後に「狭山市立智光山公園こども動物園」に行ったので、動物園に到着したのは15:15頃でした。

コカ・コーラ多摩工場の見学レポートは関連記事をご覧ください。

【見学レポ】 コカ・コーラ 多摩工場でコーラの歴史や秘密を学んで来ました

2017.10.03

駐車場は奥(上)まで行くと、入口の近くに駐車できます。駐車場の利用時間は9:15~16:45までです。

駐車場は無料です。

入口です。こちらで入園料(チケット)を買います。

  • 大人(高校生以上)200円
  • 小人(小・中学生) 50円
  • 未就学児       無料

時間があまりありませんでしたが、「ふれあい広場」「テンジクネズミのおかえり橋(見学)」「エサやり体験」ができました。

時間がなく、ラマやバク、ポニーなどがいるエリアには行っていません…

入って正面の奥まで進むと「ふれあい広場」があります。

ハトがいるトンネルを通ります。

ふれあい広場

こちらの、ふれあい広場で「テンジクネズミ」「ひよこ」「クサガメ」にふれあえます。

ふれあえる時間は1日3回です。ふれあうのは無料でできます。

  • 10:30~11:30(60分)
  • 13:30~14:30(60分)
  • 15:30~16:00(30分)

最後の時間だけ30分間なので気を付けて下さい。

ふれあい終了後にテンジクネズミが橋を渡って小屋まで帰る「テンジクネズミのおかえり橋」が見られます。

この中でふれあいます。

ふれあいタイムの注意事項です。

テンジクネズミの顔(口)の前に指を出すと噛まれる事があるので顔に手を出さないで下さい。

好きなテンジクネズミを選んでね。

こちらは「ひよこ」です。

「クサガメ」はこの中でふれあいます。

必ず座って抱いてくださいね。

かわいいですね。

ふれあいタイムの最後に「テンジクネズミのおかえり橋」(テンジクネズミが橋を渡って小屋まで帰る)が見られます。ちゃんと橋を渡って小屋まで帰るんです!すごいです!

落ちない(逃げない)で進んでえらいですね。

小屋に帰りました。

スポンサーリンク
お子様のお誕生日やクリスマスプレゼント、ご友人の出産祝いに、ひとりでもみんなでも指先を動かして楽しく遊べ、想像力を育める知育おもちゃはいかがでしょうか。

エサやり体験

エサは自販機で購入(100円)します。エサやりは、「修景池(水鳥)」「ポニー」「ヤギ・ヒツジ」「ミニブタ」「ニホンザル」「カモ池」で出来ます。今回は「ニホンザル」「カモ池」でエサやりをしました。

※ 動物の健康状態等で販売数が変わります。

※ 売切れしだい終了になります。ご了承ください。

ニホンザル

こちらのガチャガチャでエサを購入します。

こちらがエサです。

上からなげてエサやりをします。

上を見て待っているんです!かわいいですね。

カモ池

カモ池でのエサやりも体験しました。

こちらも1回100円です。こちらのエサは量が多かったです。

その他のエリア

その他のエリアの一部をご紹介します。

広場で遊ぶ事も出来ます。

100円で動く乗り物です。

顔ハメ看板です。

今回は時間がなく全部をまわる事は出来ませんでしたが、狭山市立智光山公園こども動物園は「ふれあい広場」や「エサやり体験」のほか「ポニーの乗馬」などができ、お子さんも十分に楽しめると思います。

出典:狭山市立智光山公園こども動物園

スポンサーリンク
お子様のお誕生日やクリスマスプレゼント、ご友人の出産祝いに、おもちゃを探してみてはいかがでしょうか。
本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク