テプラを初期化(リセット)する方法|カッター異常とは?

みなさんはテプラをご存知ですか?テプラとは、お名前シールやファイルのラベルシールが作れるアレです。

テプラは不具合などが起きた時に、テプラを初期化(リセット)する事が出来るんです!今回の事例ではカッター異常のエラーは直りませんでしたが、テプラを初期化する方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

テプラとは

テプラとは1988年11月に株式会社キングジムから発売され、本体にテープカートリッジを入れると印刷が出来るラベルプリンターです。テープカートリッジは多くの種類があり、大きさや機能性の違う様々なラベルが作成できます。

キングジム ラベルライター テプラPRO SR150 オフホワイト

テプラを初期化(リセット)する方法

テプラをリセットする方法は…なんと取り扱い説明書に載っていました。すみません。もし、取り扱い説明書をなくしてしまった場合は、キングジム|取扱説明書ダウンロード(公式サイト)から確認が出来ます。

初期化すると今まで登録したファイルや学習内容などのデータが消去されますので注意してください。

SR45、SR-GL1、SR150、SR250、SR330、SR530、SR670、SR750、SR970の場合

PRO SR530

すべての機種は確認していませんが、SR45、SR-GL1、SR150、SR250、SR330、SR530、SR670、SR750、SR970は以下の方法でリセット(初期化)が出来ます。他の機種も準じた方法だと思います。

もし初期化をやめる場合は【選択改行】以外のボタンを押します。

  1. 【ON/OFF】を押して電源を切る
  2. 【選択改行】+【削除取消】を押しながら【ON/OFF】電源を入れる
  3. 画面に「本体初期化?」と表示される
  4. 【選択改行】を押す

SR-RK2の場合

SR-RK2

SR-RK2の場合は以下の方法でリセット(初期化)が出来ます。もし初期化をやめる場合は【OK改行】以外のボタンを押します。

  1. 【ON/OFF】を押して電源を切る
  2. 【OK改行】+【クリア】を押しながら【ON/OFF】電源を入れる
  3. 画面に「本体初期化?」と表示される
  4. 【OK改行】を押す

SR55の場合

SR55

SR55の場合は以下の方法でリセット(初期化)が出来ます。もし初期化をやめる場合は【◎】決定ボタン以外のボタンを押します。

  1. 【ON/OFF】を押して電源を切る
  2. 【◎】決定ボタン+【削除取消】を押しながら【ON/OFF】電源を入れる
  3. 画面に「本体初期化?」と表示される
  4. 【◎】決定ボタンを押す

カッター異常のエラー

今回、テプラSR150のテープカッターがウィーン、ウィーンといって「カッター異常」で電源が切れてしまうエラーが発生しました。もしかしたらと思い、リセットを試みましたが、結局、カッター異常のエラーは直りませんでしたが、リセットで直る事例があるかもしれません。

テプラに不具合が起きた時は、リセット(初期化)を試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
白のテープは、さまざまな用途に使える万能色。白さえあれば、オフィスやご家庭でのファイルの背見出しをはじめ、お子様の学用品のお名前つけ、CD、DVD、ブルーレイの見出し、引出しの分類ラベル、ショップの備品ラベルなど幅広くお使いいただけます。
スポンサーリンク
本日の注目記事はこちら


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています