2018年の3月31日に2回目の「ブールームーン」を見るつもりが…

ひと月に2回の満月があるとき、人は「ブルームーン」と呼び、見ると幸せになれると言われています。

そう、3月31日は今年最後のブルームーンでした。

満月の周期は約29.5日なので、月に2回見られる事は、めずらしい事なんです。

しかも、今年2018年は年に2回(1月31日と3月31日)もありました。年に2回ある事はさらに珍しいです。

 

スポンサーリンク

2018年3月のまん丸の満月の時間は21時37分

ブルームーンを見ようと待っていましたが、

3月31日は仏滅、明日は大安だったので…

せっかく見るなら大安のほうが更に!更に!幸せが来そうなので、0時を回るのを待っていました。

そして、0時をまわって大安の超!超!幸せなブルームーンを見ました!

えっ?

って、皆さん分かりますか?

そうです、ブルームーンは3月に2回あるからブルームーンなんです。

0時をまわってしまったら、4月1日大安の日の満月なんです…(笑)

しまったー。間違えたー。

せっかく超幸せなブルームーンを見るつもりが…

がびーーーん!

ちなみに、次回のブルームーンは2年後の2020年10月です。

そして年に2回のブルームーンがあるのは、19年後の2037年です。

とりあえず、2年後の10月31日には忘れずに見たいと思います。2020年の10月31日は晴れますように…

本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク