【電力自由化】電気料金を安くできる3社(エネオス・ループ・エルピオ)をご紹介

電力自由化が2016年4月から始まりました。東京電力エリアにお住いの多くの家庭では「従量電灯B」で契約していると思います。

難しい手続きなど必要がなく、電気料金が月に400円とか800円とかお安くなったらどうですか?たかが400円と思いますが年間で4,800円、多く電気を使う家庭では年間15,000円以上の節約になるケースもあるんです。

スポンサーリンク

電力自由化によって電気を多く使う家庭では、年間15,000円以上の節約になるケースも!

電力自由化とは、東京電力以外の電力会社と契約をして電気料金を支払う事です。他の電力会社と契約をするからと言って、電線を変えたり自宅内の配線を変える必要はありません。ただ、ご自宅の電気メーターがスマートメーターになっている事が前提です。

スマートメーターとは通信機能を搭載している電力のメーターで、順次、東京電力が無料で交換を行っています。

スマートメーターが取り付けてある家庭では、電話やインターネットから他の電力会社への申し込みができます。申し込み後、書類が送られてきて契約となります。ちなみに、契約から利用開始までに2~3か月かかる場合がありますので、気長に待ちましょう。

今回は、おすすめの電力会社「ENEOSでんき」「Looopでんき」「エルピオでんき」をご紹介いたします。

おすすめの電力会社「ENEOSでんき」「Looopでんき」「エルピオでんき」をご紹介

東京電力「従量電灯B」30A、40A、50A契約者は、電気を1kwh以上使用すれば、今回ご紹介する3社のプランともおすすめ!です。エネオスでんきは電気を使用しなかった場合、基本料金が半額にならないので東京電力「従量電灯B」の方がおトク!になります。

  • エネオスでんき「Vプラン」:JXTGエネルギー株式会社
  • Looopでんき「おうちプラン」:株式会社Looop
  • エルピオでんき「スタンダードプランS」:株式会社 エルピオ

電力会社のプランによっては使用量が少ないと現在の料金より高くなってしまう事もあるので契約には注意が必要ですが、この3社なら電気を使っているご家庭では、現在の「従量電灯B」より安くなります。

東京電力「従量電灯B」とは

2016年6月1日から東京電力・北陸電力・中国電力、2016年8月から沖縄電力が電気料金の値上げを行います。

東京電力では、使用電力量1kWhの単価に+0.09円の値上がりです(北陸電力は+0.04円、中国電力は+0.06円、沖縄電力は+0.04円の値上がりです)。

東京電力「従量電灯B」(以下「従量電灯B」)とは東京電力管内の家庭で最も多く契約している料金プランで、基本料金は10A~60Aの範囲となっています。アンペア数が大きくなると基本料金が高くなります。電気を使いすぎるとブレーカーが落ちるタイプのプランです。

東京電力の個人向け料金プランは【定額電灯】【従量電灯A】【従量電灯B・C】【おトクなナイト8】【おトクなナイト10】【電化上手】【ピークシフトプラン】【夜得プラン】【朝得プラン】【半日お得プラン】【土日お得プラン】【おまとめプラン】【深夜電力】【農業用低圧季節別時間帯別電力】があります。

東京電力の主なプラン

定額電灯
  • 最大電流が400VA(4A×100V)以下
  • アパートなどの共同電灯
  • 小型機器を使用
従量電灯A
(定額電灯が適用できないこと)
  • 最大電流が5A以下
  • アパートなどの共同電灯
  • 小型機器を使用
従量電灯B
  • 契約電流(10A~60A)別の基本料金
  • 家庭で最も多く契約している料金プラン
従量電灯C
  • 6kVA(60A×100V=6000VA)以上
  • オール電化など電気製品が多い
  • 業務用大型冷蔵庫などを使用している

ENEOSでんき「Vプラン」

ENEOSでんき「Aプラン」にかわって2017年5月22日から新たに「Vプラン」が登場しました。「Vプラン」は、「Aプラン」と比べると第2段階料金(120kWh超~300kWh以下)が高くなっています。(現在Aプランの新規加入はできません)

ただ、現在「従量電灯B」を契約されている方は、料金は全体的に同じか安くなります

「Vプラン」は、「従量電灯B」と同じ10A、15A、20A、30A、40A、50A、60Aのプランがあります。

10A~60Aでの基本料金は「従量電灯B」と同じ単価で、1kwhあたりの電力量料金(従量料金)が違います。

詳しくは、こちらも併せてご覧ください。

【電力自由化】ENEOSでんき|長期割引やその他特典でTポイントもGET!

2018.09.02

再生可能エネルギー発電促進賦課金、燃料費調整額は「従量電灯B」と同じ単価です。

【ENEOSでんき】まとめなくても電気代がおトク!

基本料金と電力量料金の比較

【ENEOSでんき】4つのポイント
単位料金(税込)
従量電灯BVプラン
基本料金10A280円80銭基本料金
「従量電灯B」と同じ
15A421円20銭
20A561円60銭
30A842円40銭
40A1,123円20銭
50A1,404円00銭
60A1,684円80銭
電力量料金
(従量料金)1kWhあたり
第1段階料金
120kWh以下
19円52銭19円52銭
±0
第2段階料金
120kWh超~300kWh以下
26円00銭24円09銭
-1円91銭
第3段階料金
300kWh超~
30円02銭25円75銭
-4円27銭

また、以前あったENEOSでんき「Aプラン」も記載しておきます。

ENEOSでんき「Aプラン」(現在Aプランの新規加入はできません)

\ 詳細・お申し込みはこちらから /


Looopでんき「おうちプラン」

Looopでんき「おうちプラン」は使用した電力量に応じて電気料金が決まります。

おすすめポイントは

  1. 『基本料金は0円!』
  2. 『安心の実績』
  3. 『24時間、WEBからいつでもお申し込みが可能』
  4. 『解約手数料(解約金・違約金)も0円!』

です。

Looopでんき低圧
切り替え簡単!o(オー)が3つのLooopでんき。簡単お申込みだけで電気代が安く!契約金も解約金も0円。日本全国(沖縄・離島を除く)で利用でき、既に10万以上の世帯から...

Looopでんきは、うれしい基本料金0円。使用した電力量に応じてお支払いいただく、納得のプランです。ファミリー世帯をはじめ、店舗や事務所など、契約アンペア数が高く、電力使用量の多いお客さまほど、お得にご利用いただけます。

ご提供エリア:北海道、東北、関東、中部、北陸、関西、中国、四国、九州

Looopでんき「おうちプラン」(以下「おうちプラン」)は10A~60Aでの基本料金は0円!と使った電気量の分かりやすい料金設定となっています。

詳しくは、こちらも併せてご覧ください。

【電力自由化】Looop(ループ)でんき|基本料金0円!解約金0円!でおすすめ!

2018.08.29

料金は、1kWhあたりの電力量料金(従量料金)が違います。

再生可能エネルギー発電促進賦課金、燃料費調整額は「従量電灯B」と同じ単価です。

新電力「人気No.1」【Looopでんき】詳しくはコチラ!

基本料金と電力量料金の比較

基本料金「0円」の【Looopでんき】料金シミュレーションはコチラ!

単位料金(税込)
従量電灯Bおうちプラン
基本料金10A280円80銭基本料金0円
15A421円20銭
20A561円60銭
30A842円40銭
40A1,123円20銭
50A1,404円00銭
60A1,684円80銭
電力量料金
(従量料金)1kWhあたり
第1段階料金
120kWh以下
19円52銭26円00銭
第2段階料金
120kWh超~300kWh以下
26円00銭
第3段階料金
300kWh超~
30円02銭

\ 詳細・お申し込みはこちらから /

エルピオでんき「スタンダードプランS」

エルピオでんき「スタンダードプランS」(以下「プランS」)は20A、30A、40A、50A、60Aのプラン(10A、15Aのプランはない)となっています。

30Aについては2017年3月31日に新規受付を終了したため、現在、新規契約は、40A、50A、60Aのみです。

「プランS」は20A~60Aの基本料金が「従量電灯B」と比べて3~6%割安でおトク!

電力量料金(従量料金)も「従量電灯B」と比べて2~15%割安でおトク!

再生可能エネルギー発電促進賦課金、燃料費調整額は「従量電灯B」と同じ単価です。

基本料金の比較

単位料金(税込)
従量電灯BプランS
基本料金10A280円80銭プランなし
15A421円20銭
20A561円60銭申込受付終了

544円75銭
-16円85銭

30A842円40銭2017年3月31日に申込受付終了

800円28銭
-42円12銭

40A1,123円20銭1,067円04銭
-56円16銭
50A1,404円00銭1,319円76銭
-84円24銭
60A1,684円80銭1,583円71銭
-101円09銭
電力量料金
(従量料金)1kWhあたり
第1段階料金
120kWh以下
19円52銭アンペア契約により異なる

※下記参照
第2段階料金
120kWh超~300kWh以下
26円00銭
第3段階料金
300kWh超~
30円02銭

電力量料金の比較

単位第1段階料金
120kWh以下
第2段階料金
120kWh超~300kWh以下
第3段階料金
300kWh超~
従量電灯B19円52銭26円00銭30円02銭
プランS
20A
18円91銭
-0円61銭
22円62銭
-3円38銭
25円31銭
-4円71銭
プランS
30A
プランS
40A
18円50銭
-1円02銭
プランS
50A
プランS
60A
18円31銭
-1円21銭

3社の電気料金(基本料金+電力量料金)の比較

再生可能エネルギー発電促進賦課金、燃料費調整額を除いた、基本料金と電力量料金(従量料金)の合計を電気料金(基本料金+電力量料金)として比較しました。

各アンペア契約での「ENEOSでんき(Aプラン)」「Looopでんき(おうちプラン)」「エルピオでんき(スタンダードプランS)」の1か月の電気料金の比較です(燃料費調整額、再生可能エネルギー賦課金は含まず)。

1か月あたりの料金が「従量電灯B」と比べてどのくらい割安なのかを、料金の下段に表示しています。

30A契約の場合
40A契約の場合
50A契約の場合

おすすめ!の電力会社はこちら

【電力自由化】H.I.S.のでんき|特典で旅行もおトク!4つのおすすめポイントをご紹介

2018.08.27

【電力自由化】ENEOSでんき|長期割引やその他特典でTポイントもGET!

2018.09.02

【電力自由化】Looop(ループ)でんき|基本料金0円!解約金0円!でおすすめ!

2018.08.29
本日の注目記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク